ここから本文です

ベストアンサー以外の回答

6〜7件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

n_e********さん

2015/8/611:53:49

この構造が現実にうまく働くかどうかは知らないけど
(たぶんうまく働かない)

ピストンがやけに薄いのと、左右のシャフトが反転してるのが特徴だと思う。

ピストンのブレを側面で抑えるのではなくコンロッド2本で安定化を図り
反転するクランクシャフトがバランスシャフト兼用ってことだと思う。

基本的には軽量化とコンパクト化を狙ってるんだと思う。
あとエンジン単体での反トルクも発生しない。

まぁ出力軸は1本なのでそこから反トルクは生まれるんだけど…

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ooy********さん

2015/8/611:36:04

これだと、凄いショートストローク化しないといけませんし、メカニカルなフリクションも増すので、使えませんよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる