ここから本文です

戦後70年談話が話題になっていますが、なぜ、戦後70年を生きる今の世代が謝罪や反...

アバター

ID非公開さん

2015/8/1422:11:46

戦後70年談話が話題になっていますが、なぜ、戦後70年を生きる今の世代が謝罪や反省をしなければいけないのでしょうか?

安部首相が言っていたとおり謝罪や反省を背負わせるべきではないというのはもっともな意見だと思います

もちろん、過去の戦争を学び続けることは大事ですが、正直戦後に全く関係のない私達が謝罪する意味が分かりません

また、日本と同様に第二次世界大戦においての謝罪を未だに求められている国はあるのでしょうか?

閲覧数:
142
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mam********さん

2015/8/1423:56:42

全て過去の日本人の責任というなら、靖国参拝なんてしなければ良い。

靖国参拝するけど、戦争の責任は何もないでは、整合性が取れないよ(笑)。

アホでも分かるように説明すると、日本のために死んで行った英霊には、感謝して冥福を祈るが、日本がやった戦争で死んだり被害にあった外国人には、もう謝罪したから知らないよ!と言っている自己中ですね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2015/8/1500:00:27

    その考え方なら靖国なんて参拝しない、戦争に突っ走っていった奴なんか英雄でもなんでも無いって考えの一般市民は反省しなくてもいいですか?

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gam********さん

2015/8/2021:40:20

過去なくして未来への希望を尽くす術なし!
記憶喪失で生き続ける立場と思って?
過去があるからがこそ、未来への希望が導き出せる!


安倍の阿呆を信じるな?自爆攻撃の命令を下されるよ?
かみかぜ特攻隊ってわかるよね?ゼロ戦
「国を守る」とこじつけて国が直接
兵士や国民に自爆攻撃を命令した事実

「戦後70年」戦争の実体験者が、生き残っている年月。
「謝罪や反省」は世間を騒がせ、事を修めたいため。

安倍の阿呆は国の乗っ取りのため、口先だけよ?
戦争の真実を知る人間は、実際の体験者だけ。
旧日本、「大日本帝国」時代は政府が最も悪質だったよ?
原子爆弾を使用するほど悪質だった。
政府はその隠された事実を戦争の責任となすりつけて、
戦争のすべての真実を、隠そうとしているだけ
「過去なくして未来への希望を尽くす術なし!」

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ros********さん

2015/8/1920:09:11

この問題は安倍首相をはじめ拙速すぎる。
日本国内だって戦争経験者がまだ二割いるし、それは他国だって似たようなものだろう。いくら戦後生まれが増えたところで加害者と被害者が残っている間は平行線をたどる。戦争体験者が誰もいなくなるであろう戦後百年談話こそ、当事者はもういないのだから反省と謝罪は終わりにしようと言うべき時だと思う。

とりあえずあと三十年、形式的に村山談話を継承しておけば、戦争問題は消える。当事者がいない裁判が成り立たないように、謝罪を求める根拠が完全に消失するのだから。国同士の補償や謝罪は国交が成った時点で互いに了解している以上、謝罪の根拠は被害者個人に帰結するわけで、当事者がいなくなれば何の要求もできなくなる。長い目で政治をみればそのような打算も必要だ。

もうひとつ重要なのは、死者に対する哀悼である。それはすでに亡くなった人だけでなく、残された人にも向けられなければならない。これは靖国問題にも言えることで、家族に「靖国で会いましょう」と言い残した戦死者がたくさんおり、その遺族が生きている間は、靖国が公式の祈りの場である必要がある。それが国家としての責務だ。戦後百年たったら改めて戦没者は千鳥ヶ淵に移せばいい。それで戦犯やら宗教やらの問題がなくなる。

いずれにせよ戦争問題はあと三十年すれば、どれも政治問題ではなく歴史の一部になる。つまり政治家から学者の領域に移るわけだ。なのにあと三十年待てないというのは、長期的な視野を失っているし、単に今の自分たちが頭を下げたくないというプライドであって、決して未来志向ゆえではないように思える。

本当に悲劇を繰り返さないためには、目の前の功を焦るのではなく、長期的視野で情勢を見極め、強く出るべきところと引くべきところを間違えてはならない。

nem********さん

2015/8/1500:05:54

今日から、日本は未来に向け歩み始めたのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

p69********さん

2015/8/1423:53:23

戦争は、もちろん、忘れはならないし、伝えていかなければいけません。
けども、戦争を知らない人が日本が悪いと言われても、実際戦争を体験してないわけですから背負わせないという判断は正しいのではないでしょうか。
これらを日本が戦争した過去を反省した前提で安倍総理は語ってます。

hot********さん

2015/8/1422:39:42

私はいつもこういう意見の時に思うのです。本来反省すべき人が反省していないからこういう問題が起こるのだと。国民一人一人のレベルで謝罪しろと言われたことはありませんよね。たとえば韓国籍の友人がいますがその人から「謝罪して」と言われたことは一回もありません。韓国に旅行に行った日本人が、「謝罪しろ」と、毎回言われていたら、誰も韓国に行きません。だから、民間の交流では大きな問題になっていないと感じています。もちろん韓国に旅行に行って言われた経験のある人もいると思いますが。
問題は、日本の歴史認識を国外に発する人たち、政治家や官僚、または国を代表する民間人が、慰安婦はいなかった、南京で虐殺はなかった、中国への戦争は侵略ではないなどと、歴史の内容を変更するような言説を振りまくので、不信感が高まっていると思うのです。そこに、日本への警戒感が高まり「反省が足りない、きちんと謝罪しろ」という言葉になっているのではないかと思うのです。政府のレベルで、歴史認識を共有することの努力が足りないと思うのです。
私の推測が正しいならば、韓国や中国が謝罪を求めているのは日本政府。そしてそれを解決できるのは、今なら安倍政権です。歴史にきちんと向き合うことが必要とされているのは自民党のタカ派の人たちだと思います。ここの信頼関係が守られれば、後世の人たちに「謝罪」の重荷を負わせることはないと思います。先の大戦を反省するからこそ、他国を侵略しない=憲法9条を守ることが大切だと思うのですが、どうですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる