ここから本文です

クラシックギター教室について。 最近クラシックギターを購入しました。初心...

dre********さん

2015/8/2316:45:49

クラシックギター教室について。


最近クラシックギターを購入しました。初心者です。
エレキギターもやっています。

エレキギターは独学でやっています。

それなりに弾ける(速弾きetc)とは思っています。

何故だか理屈はわからないのですが、
私はクラシックギターをやるならば、絶対教室に通うべき!との先入観を持っています。

絶対教室に通うべき!とお考えの方々は非常に多いと思われます。
理由を御教授下さい。

閲覧数:
588
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gem********さん

2015/8/2318:37:21

理由
なぜこんな退屈でつまらない練習が必要かを
納得できるよう説明してくれる人が必要だからです。

解説
エレキでもアコギでも基礎が大事と言いますね。
でもどうして基礎練習が大事かわかるような説明を
だれかから聞いたことはないでしょう。

クラシックギターは初級者向けの練習曲(エチュードという)で
何度も繰り返す反復練習をします。

地味で単調でつまらない作業の連続です。
その上、効果があらわれるまでに時間がかかるときたら飽きます。
イヤになります。

退屈な練習を反復する意味を見出せず、
上達への確信が得られないまま道半ばで挫折してしまう。

自分にとって意味があるとは思えない作業を強制されるのは、
得てして耐え難いものです。

上達の道筋を見通すためにも「今やっていること」には
きちんとした理由付けが必要になってきます。

それをわかるように説明してくれる人をギターの先生と呼びます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/8/25 22:54:24

皆様御回答有り難うございました

教室に通い始めました。

単調な練習ですが、
この練習を繰り返しすれば絶対巧くなれるというモチベーションが非常に高いです。
故に単調と思われる練習を自宅でしても楽しいです。

左指の動きはエレキギターの独学のおかげで問題ないようです。

ベストアンサーです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

m_c********さん

2015/8/2522:54:03

私は独学でアコギをやって、今年の春にクラシックギターを手に入れ、6月から教室に通い始めました。

私が教室に通うことになったきっかけは、クラシックギターではごく普通の弾き方である、ソロギター(伴奏とメロディーを同時に弾く方法)が全く初めてで、恐らく独学で身に付けるのは難関だろうと感じたからです。

実際に教室に通い出して、「アコギの癖が結構あるので、それはクラシックギターでは直した方が良いと思います」といつも言われながら、レッスンを受けています。

クラシックギターはピックも使わず、右手の指先も意識する必要がたるため、簡単な曲でも綺麗な音で鳴らすのは難しいことだと、今すごく実感しています。
あと、楽譜もTAB譜でなく5線譜なので、ギターコードの知識もあまり必要ありません。

とにかく教室に通って指導を受けると、指一本一本まで細かく丁寧に指導が受けられ、希望があれば発表会で成果を披露することもできますので、練習意欲が高まること間違いないです!

sen********さん

2015/8/2419:47:47

教室に通う効果は
初心者にまず何から練習したらよいか教えられる。
ひとつ課題を克服すると次の課題が与えられるので練習に余念がなくなる。
合理的な演奏姿勢や押弦を早い段階で教えてくれる。その際、妙な癖があれば指摘、矯正される。
上達するに従い曲の演奏様式など教えることもある。これは指導者の知識に拠る。
発表会があるのでレパートリーが増える。絶対出ること。
うまくなればコンクールに応募できる。
そうすれば仲間が増える。

テクニックの基礎が確立し練習方法が判れば、教室を辞めても独学で様々な曲を弾くことができる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

big********さん

2015/8/2417:30:42

基本としてなんでも独学というのは無理で非効率です。
同じ人間で先輩の方に教えてもらうのが良いのは当然です。
つまり教室に通うという事です。しかしクラシックギターもつまらない練習などは多いです。絵画教室に行ってもすぐに絵を描かせてくれない事が多いように、音楽も基礎の練習、チューニング、半音階の反復練習、楽譜の読み方、音をとらえる耳を作る、など大変な事がたくさんです。
プロになるわけじゃないならとりあえず一年教室に通うのはいかがでしょうか?そうしてクラシックギターの世界が分かって来ればそれもまた一つの財産です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mic********さん

2015/8/2409:46:35

練習方法や奏法がある程度確立されたものの場合、教える側から教えられる側への継承が必要になります。
これはギターに限りません。

水泳や野球を教本だけで覚える事が出来るかどうかです。自分では正しいつもりでも実際は間違っていることが多いはずです。細かいフォームやタッチなどはチェックする人が必要でしょう。

クラシックギターはこれに該当し、エレキギターは比較的自由に覚える事が多い楽器です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gui********さん

2015/8/2400:14:52

クラシックギターの重要なレパートリーの多くはギターと云う楽器について殆ど知識を持たない職業作曲家の作品です。
楽器にはその楽器固有の「弾き易い」音の組み合わせや運指法が存在しますが、非ギタリストによって書かれた作品が大半を占めるクラシックギターではそうした発想法で弾ける曲は殆どありません。
結果的にセゴビアを始めとする先人達が長い時間を掛けて導き出した合理的な発想法を学ぶ事が上達するための唯一にして最短の方法なのですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる