雀の子を拾い雛から(眼が開かない状態)育て1ヶ月たち、自然に帰してやりたいが如何すれば良いでしょうか?

雀の子を拾い雛から(眼が開かない状態)育て1ヶ月たち、自然に帰してやりたいが如何すれば良いでしょうか? 経験のある方、知識のある方ご指導下さい。 外の景色に慣れるようにしていますが餌の取り方、外敵、ねぐらなど心配です。

画像

鳥類447閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

懐いているのでしたらそのまま飼ったらどうでしょう?。私はスズメなどを保護した時は世話はしますが人間には懐かないようにして外に返してきました。スズメは群れで行動するのでスズメが沢山いるところで放し群れに入って行けれなければ連れて帰り繰り返します。インコを飼われてないなら知人宅でも飼ってますが慣れてカワイイですよ。

その他の回答(4件)

1

野鳥は飼育禁止なので、逃がすことをおすすめします。 沢山の野鳥を野生に返してきたものです。 まず、今の時期だと外で稲科の植物の種がついている時期です。 何でも良いので、稲科の草の種を外からクキごと持ってきてください。 草から直接餌をとれるかを確かめましょう。 インコや文鳥の餌で、殻つきを普通に殻を剥いて食べれればいいです。 あと、小さな蜘蛛やキリギリスを沢山与えてください。 餌採りは本能ですが、餌を採る上手さは経験です。 野生では蜘蛛や蛾なども飛んでいる昆虫を空中で捕まえます。 ミルワームと言う餌はゴミムシダマシなどの昆虫の幼虫で、本来は 腐った木の中で育ちます。そんな幼虫に出会える確率はめったにないです。 今の時期であれば、スズメの群れのなかに逃がしてあげればいいです。 仲間たちと一緒に付いていけば、餌は食べれますし、寝る場所にもたどり着けます。まず、建物や木を利用することは間違いないので寝る場所に問題はないでしょう。 1番の問題は、羽ですね。 全身を濡らしてみてください。 水をちゃんと弾き、翼がほとんど濡れていなければいいですが、 水が染み込むようなら逃がせません。雨の日や、水浴びをしたあとに 飛べなくなります。育ててきた餌のバランスが悪いと、水を弾かないカサカサの羽になります。これをクリアできなければ無理ですね。 あと、画像の子はまだ親離れの時期ではありません。 もっと大きくなければ無理です。 もうちょっと保護を続けてください。

1人がナイス!しています

0

目の開かないうちから人に画像の状態まで育てられたスズメは自然に放したところで死が待つのみでしょう。 丁度、親鳥からの学習期間が過ぎた頃に見えますので、替わりに質問主様が変則的な教育を施した事にもなります。 そのまま保護飼育を続けられるのがベストと思われますが、一応自治体の環境課などに件を相談しておかれるのが良いと思います。 画像は借り物です。

画像
0

野鳥は飼育してはいけません。 保護して飼育するのも届け出や許可が必要です。 おそらく野生では生きてけないと思いますが 外へ離すしかないです。 これがその子の運命であり、あなたの定めです。 懐いてるなら飼ったらいいだなんて とんでもない。

0

スズメをヒナから飼った経験がありますが、もうこのぐらい慣れてしまうと餌の取り方も分からず野生に返すのは無理になる可能性が高いと思いますね。 我が家では外に放しても仲間に入れず戻ってきてしまいました。 また、餌の多い時期は生き延びたとしても、餌のない冬の時期になると人に育てられたためのんびりしていて単独でいる場合があるため、モズなどの肉食性鳥獣の餌食になる可能性が高いと思いますね。