ここから本文です

ケプラーの第三法則と万有引力の法則はどちら先にできたのですか? 教科書には万...

jme********さん

2015/8/2611:10:52

ケプラーの第三法則と万有引力の法則はどちら先にできたのですか?
教科書には万有引力の法則の導出において、ケプラーの第三法則を式変換に利用していました。しかし、ネットでケプラーの第三

法則の導出を調べると向心力と万有引力の等式を使って、導いてました。これは、どっちかが実測により導かれて他方の導出に利用されているということですか?

閲覧数:
174
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

har********さん

2015/8/2612:16:19

ケプラーの第三法則 1619
万有引力の法則(りんごの逸話)1665

ケプラーはチコブラーヘの行った詳細な天体運動の観測結果から3つの法則性を見いだしました。「向心力と万有引力の等式」は、法則を万有引力から説明できるかをニュートンがやったことです。

質問した人からのコメント

2015/8/26 15:52:47

モヤモヤが解消しました。
ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

fried_turnipさん

2015/8/2613:42:43

ケプラーの法則
ケプラーは惑星軌道の観測データを整理する過程で
第1法則と第2法則は1609年に、
第3法則は1619年に発表されました。

万有引力の法則
ニュートンはケプラーの法則に運動方程式を適用して
逆2乗の関係を1666年頃には知っていたようですが、
正式な発表は1687年のプリンキピアまで待つことになりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる