ここから本文です

生命保険の事でお聞きします 私の兄が平成23年に若年性アルツハイマー病と診断さ...

pur********さん

2015/8/2717:58:05

生命保険の事でお聞きします
私の兄が平成23年に若年性アルツハイマー病と診断されました
今入っている保険に保険料払込免除特約がついています。

この保険は兄が勤めていた職場に出入りしていた保険会社の外交人の方が平成26年に兄と相談の上保障内容を変更したものです。
兄はアルツハイマー病でありながら会社の方、また、周囲の協力もあって平成26年の3月まで勤め無事退職出来ました
この外交人の方もうすうす分かっておられたようで
切り替えるまえの保障内容は、介護ほうに手厚く保障が付いていましたが、切り替え後の保障が介護の保障が取り除かれていました。
外交人の方は兄が、医療の方の保障を手厚くしたいといったからこの内容に切り替えましたと
言っていましたがその時の兄はアルツハイマーの症状がかなり進んでおり、内容事態を理解出来てなかったと思います
外交人の方の進められるがままに契約したように思われます
病気でありながらも勤務していたあにが契約したので仕方がないことなのでしょうが、病気の事を分かっていながら別の(医療の方を手厚くしたプラン)方を進めた外交人の方に憤りを感じます
話がそれましたが、兄の保険の保険料払込免除特約の中にアルツハイマー病が書いてありました
今その免除の申請をしようと思いますが、平成23年に発病しているのでさかのぼって請求して払った保険料が戻って来ると言う事はないのでしょうか
保険の事がよくわからないので教えてください
宜しくお願いします

この質問は、50代の女性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
247
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tar********さん

2015/8/2718:04:56

生命保険の監督官庁である「金融庁」に相談する事をお勧めします。

保険の外交もいい加減ですからね。

時には、「その人は辞めましたので、どのような話であったか把握できません」などと平気で回答しますので、保険会社ではなく「最初に監督官庁に相談」してください。

質問した人からのコメント

2015/9/1 01:01:39

保険会社に連絡を取って見ましたが、曖昧な返事でまだはっきりとした回答がありません。
このような状態が続けば、教えていただいた金融庁に相談して見ようと思います。
有り難う御座いました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる