ここから本文です

計画中の中央新幹線についてです。

joh********さん

2008/2/2313:42:10

計画中の中央新幹線についてです。

この路線を東海道新幹線の高速新線と位置づけるのなら、
建設ルートは甲府から中津川までを直線で結ぶべきです。

地域エゴに圧されて諏訪や塩尻を経由すると線形が悪く
なる上に路線長も長くなり、新幹線に最も重要な速達性
が損なわれる他、建設費もかさみ採算が悪くなります。

もっとも、東海道新幹線の拡充など他の選択肢があれば
この話も不要になりますが。

補足中央本線の甲府ー塩尻ー中津川間の線形はくの字のように
折れ曲がっており、この区間で大減速が必要なことは容易に
想像できます。そして、加減速の頻度が多い程高速運転の
メリットは減殺されます。東名間に全便停車させる程利用の
見込める駅があるとは思われず、途中駅は通過を想定した
直線に近い線形がベストだと思われます。周辺地域は在来線
と併用で足りると思いますが。

閲覧数:
1,197
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

biz********さん

編集あり2008/2/2314:39:36

駅の場所はこれがいいでしょう。
東京(都心のどこか)─八王子─甲府─飯田─中津川─名古屋
(各駅停車とノンストップ便を交互に運転。)

質問した人からのコメント

2008/2/25 01:50:48

成功 ご回答ありがとうございました。駅はさしあたってはそれで十分だと思います。
加えるとすれば駅間のバランスを考え、大月と多治見くらいでしょうか。
塩尻方面は現在の中央本線を利用して甲府か中津川に連絡するか、
長野に出て長野新幹線を利用するといいでしょう。
東京都心に設置する駅は東京でなければ新宿くらいですね。
京王新線の上に空間を確保しているということですし。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lon********さん

編集あり2008/2/2405:34:25

そもそも速さだけがリニアのねらいでなく過密都市の緩和など色々な目的がありますから未発達の地方都市の駅に停車する事こそ意味があり、目先の利益だけではリニア計画は語れません
国家レベルの話なので技術者、関係者等はルートについて、ここでの話題の何万倍様々な方法の模索に時間を費やし、計画も35年も前から各自治体とともに行われていますから話は複雑です。
ただしJRが全額自己負担を提示してきたのは国家の口だしを塞ぐ意図もあると考えられ、質問者さんの考えが色濃くなってきているものと個人的にはそう思います。

yu1********さん

2008/2/2314:37:49

東海道新幹線のカーブと同じぐらいにないるでしょう。
中央新幹線はリニアですから、経由による影響は少ないと思います。
直線で500km/hを出すことが出来るのですから、東海道新幹線より速達出来ることは確かです。
2007年10月16日にJR東海は東京~名古屋間の用地買収を含む建設費を4兆~6兆円と試算していることを明らかにした。1km当たりの建設費は平均すると150億~200億円と試算しており、これは東京~名古屋間を最短距離である280kmで結ぶことを前提としている。また、山梨県から長野県にまたがる区間は、南アルプス(赤石山脈)にトンネルを掘る計画を打ち出し、実現可能か検討を行うことになっている。ウィキペディアにこう書いてあります。
でも環境問題等を考えれば地域の反対運動等が起こるのではと思っております。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる