ここから本文です

質問ですが水仙は増えすぎて困るくらい増えたことはありますか? 水仙は帰化するく...

ama********さん

2015/9/122:47:52

質問ですが水仙は増えすぎて困るくらい増えたことはありますか? 水仙は帰化するくらい増えるとよくネットで書かれているのでどんな増え方をするか調べてみましたが球根が分かれて

増えていくようであまり増えて困
るイメージがありません。
みなさんのところではどのような増え方をしていますか?

閲覧数:
6,942
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/9/216:48:20

球根が別れて(隣接して)増えますが、横と上に団子状になって増えていきます。
大きなものになると サッカーボール(アメフトのボールが近いかも)
のようになり、育ちも悪くなります。(地面の上に球根が盛り上がってくる)。
気にしなけえればそれでも良いのですが、育ちが悪くなるので堀りあげて
一個づつ 間隔開けて植えます。
そうすると 10数個から20~30個なると 面積が要ります。
畑を 水仙畑にするならともかく。狭い庭ですと 最初のうちは良いのですが、年数経つと植える場所に困ります。
という事で 私の所は 出来るだけ 大きい球根選んで植えて、残りは処分しています。

質問した人からのコメント

2015/9/3 20:45:42

解答ありがとうございます。
やはり地下茎で増えるミントやドクダミよりは遅いですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ras********さん

2015/9/220:10:04

畑に植えている日本スイセンは、3年に1度ぐらい植え替えないと(球根を分けないと)咲かなくなります。

chinkituouさん

2015/9/219:05:11

品種に依ります。
基本的には大きくなった球根が分球して球根が増えるのですが、品種により増えるのと、弱い品種では毎年に植え替えして育てる必要が有ります。
古くより有ります黄色のラッパ水仙などは、種子でも増えて近隣に増加して行きます。
大概は放置しても増えますが、分球して球根が小さくなると花が咲きません。 よって、2~3年に一度は植え替えして、小さな球根は処分します。
放置しますと球根が盛り上がり地上部に現れます。 故に、夏に地上部分が枯れた時に、バーク堆肥を3cm程の厚さに被せます。冬の防寒対策にもなります。この様にして、有機質を与えて、簡易な土壌を行えば、自然に球根が増えます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる