ここから本文です

日蓮宗と日蓮正宗の違いについて。 日蓮宗の総本山は久遠寺、日蓮正宗の総本山は...

ytakunsamaさん

2015/9/813:46:45

日蓮宗と日蓮正宗の違いについて。
日蓮宗の総本山は久遠寺、日蓮正宗の総本山は大石寺。それ以外にこの2つの違いが分かりません。
日蓮正宗も日蓮宗の一つなのですか?創価学会は日蓮正宗か

ら派生したもので、異端扱いされていますが、日蓮正宗はまともな宗教なのですか?

補足皆様、有難うございました。
こんなにたくさんの回答を頂けるとは思いませんでした。
全ての回答や議論を読んで感じたのは、日蓮正宗・日蓮宗の信者の方は、熱心で、自分達の信仰に自信を持っているという事です。他の仏教諸宗は形だけの葬式仏教になりつつあり、このような議論はしませんよね。
私にはベストアンサーを選ぶ事が出来ないので、投票とさせて貰います。

閲覧数:
14,794
回答数:
13
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/9/1102:02:19

日蓮正宗と日蓮宗の違い。

日蓮宗は、本尊は久遠実成の釈尊とし、釈迦一体仏を本尊としている。
したがて、本来、「南無釈迦仏」と唱えるべき所を、何故か「南無妙法蓮華経」と唱えるトンチンカンな宗教である。
大聖人の曼荼羅本尊はコピーをお土産で売ってますので、大聖人の御本尊を粗末に扱う宗派に血脈相承がある訳がありません。

ちなみに、大聖人が御入滅後は、日向、日郎、などの五老僧(日蓮宗)はすべて、天台沙門と名乗り、天台宗だと自分たちを言っていた。

日蓮大聖人は、何度となく密教に毒された天台宗を破折しているし、比叡山の戒壇は像法時代の戒壇で、末法の戒壇にあらずとされている。
その弟子が、天台宗を名乗るとはお笑いである。
理由は、その当時、熱原の法難のように、鎌倉幕府から日蓮宗は弾圧されていたから
、恐ろしくて破折なんてムリ、仏像を作って既存仏教のふりをして難を逃れると言うヘタレだったのです。

身延山久遠寺にある正墓とされる墓には日蓮大聖人の骨は無い。
それは、日蓮大聖人から面授口結された血脈相承を奉じる二祖日興上人(初代久遠寺別当)が、身延離山の際に大聖人の御遺骨も一緒に大石寺に持ってこられたから。

また、大石寺の「戒壇の大御本尊様」は二祖日興上人以来、三大秘法の御当体として日蓮大聖人から相伝され、代々の猊下様に相続されてきた根本の御本尊様です。
日興上人から日目上人に宛てた相承書に「弘安二年の身に当たる大御本尊」を相続する旨ちゃんとあり、戒壇の大御本尊様が室町時代の作だとする部外者の妄想を打ち破る証明はされてあります。

秘法ですから、外部に紹介される文献に出たのが何百年後だとしても、秘すべし秘すべしの御本尊を紹介しないのは当たり前でしょうね。御師匠から秘すべしと伝授されてるのだから。

文献がないからニセモノだとか主張する創価工作員の妄想を信じるのか、日興上人の御相伝を信じるのか、火をみるより明らかな事です。

どこの馬の骨とも知らぬ妄想論者を信じるバカも大勢いますが、久遠寺初代別当、つまり日蓮大聖人が直接、御自身の滅後の法主とされた大石寺開祖の日興上人より創価工作員が正しい道理はありません。

大石寺の「戒壇の大御本尊」を否定したい輩は、日蓮宗はじめ沢山いますが、今、一番否定したいのは、破門になった創価学会なのです。
何故なら、つい昨年、教義の改変を行い、「戒壇の大御本尊様」を信仰しないと決めたので、創価学会の正当性を主張するには「戒壇の大御本尊様」が邪魔でしょうがないからです。

結論、日蓮正宗は日蓮大聖人の仏法を寸分たがわず相伝し実践している唯一の宗派です。
日蓮宗は、名前こそ日蓮宗を名乗っていますが本尊は定まらないは、教義は二転三転するわと頭破作七分の集団の野合です。

日蓮宗と名乗るようになったのは明治時代の大合同の時です。日蓮正宗は明治政府の権力で一時野合に参加させられましたが、その後独立を果たし、唯一正しい日蓮大聖人の宗派と言う意味で「日蓮正宗」と号しています。

日蓮正宗は760年の歴史で、一貫して本尊は「大聖人の曼荼羅本尊」「南無妙法蓮華経」と御本尊の妙法蓮華経に南無するお題目を唱え、大聖人のお教えの通り本迹勝劣を守り、種脱相対による末法の御本仏日蓮大聖人を本仏としています。1ミリたりともこの教義に揺らぎも変化もありません。

他の宗派、時と場合で野合を繰り返しています。
今の日蓮宗は、本迹一致派と本迹勝劣派、不受布施派、もろもろの野合集団です。
一宗に見えて実はばらんばらんです。本尊の脇に帝釈天だのキツネだの鬼子母神だの祀るカオスな宗教です。

大聖人は、法華経を本尊とすべしとしていますので、法華経曼荼羅御本尊以外、本尊は無いのです。そういう教えを都合と迎合で何でもありにしてるのが日蓮宗です。

八王子の萌え寺も日蓮宗です。
http://ryohoji.jp/top.html/

大聖人が見たら何と言うでしょうしょうかね。

まあ、どちらが正当かは一目瞭然ですが。

  • 2015/09/1302:04:10

    日蓮宗の方の意見読みましたが、日蓮宗と日蓮正宗は同門であるが故、正邪をはっきりさせねばなりません。
    大聖人は「立正安国論」で、人の不幸や国の三災七難の原因は、間違った邪宗教が世にはびこり、人々の想念を惑わし、正法誹謗により悪鬼を招き入れ、国や人々を守護する諸天善神が所を払い、神天上に戻り守護しなくなっているからだと主張されています。
    もし、日蓮宗が大聖人の弟子であるとするのなら、何故、二祖日興上人の御相伝に従い、戒壇の大御本尊様を奉じて、宗祖の御命である広宣流布に合流しないのか。
    何故、自らを正当門流とするのなら教義もばらばんばらんな野合集団でいられるのだ。
    それは、教理を信奉してるのではなく、宗派の野合でもかまわない葬式仏教化してるからだろう。
    宗教商売になり果てた時点で大聖人の弟子である筈がない。
    そのくせ、日蓮正宗の誹謗中傷には熱心だわ。

    続く

  • その他の返信(5件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2015/9/1315:59:25

質問者様、直接な回答にはなりませず。横槍ともなりますが、
ご容赦を賜りたい。

さて、marketwintypeさん。
折角、日蓮正宗の信者として、サーベルタイガー氏独自の
「本尊観」などが投稿され、「うんうん」とか「???」とか、

それでも、なぜか、すがすがしい気分で
読みふけっている時に、

君の主張は、この宗教カテで、何度も、注意された話題だろ?

君は「経学力に自信がおあり」だそうだが、ここでは、
さっぱり通用しないと思うが何故だかわかるかね、どうだろ。

勿論、主張すべきは堂々と根拠を示しながら主張することは
大いに結構なのだが・・・・君のはひどいよ。根拠となる文献が
まるで無いからですよ。

(サーベルタイガー氏持論の後では、レベルが低すぎて、
真に書きにくいのだが、)

君は、「身延破折」と言って、「序品第一の「妙光菩薩は
釈迦如来であり、求名は汝、弥勒菩薩なのだ」・・・
と言っていたが、これなども、

妙光法師は釈迦仏ではなく、「今則ち我が身是れなり」は
文殊菩薩なのですよと注意してもらっていただろ?


>日蓮宗は、本尊は久遠実成の釈尊とし、釈迦一体仏を本尊と
>している。したがて、本来、「南無釈迦仏」と唱えるべき所
>を、何故か「南無妙法蓮華経」と唱えるトンチンカンな宗教
>である。

未だに、何故こんな事を書く?(w)

何度も言うが、本尊問答抄にはどう書いている?

最初の、法華経の題目を以て本尊とすべし・・

について、法華経第四法師品を引いて、
「舎利(お骨)を拝むべきではない、なぜかならば、
法華経(南無妙法蓮華経)は仏の全身なのですから」
とあるではないのかな?

続いて、法と仏、いずれが勝るのかと本尊を顕した日蓮自身が
問いを設けて、そして
答えて云く本尊とは勝れたるを用うべし、例せば儒家には
三皇五帝を用いて本尊とするが如く

仏家にも又釈迦を以て本尊とすべし。

問うて云く然らば汝云何ぞ釈迦を以て本尊とせずして
法華経の題目を本尊とするや、

答う上に挙ぐるところの経釈を見給へ私の義にはあらず
釈尊と天台とは法華経を本尊と定め給へり、
末代今の日蓮も仏と天台との如く法華経を以て本尊とするなり、

なんども、ご注意申し上げた。
曼荼羅に大書された南無妙法蓮華経は仏の全身であり、

つまり、本尊とは法にまさる仏、「釈迦を以って本尊とするなり。」
・・・上に挙ぐるところの経釈を見給へ・・・とは

この手紙の冒頭に挙げた法華経、あるいは天台の経文解釈文
を見たまえ・・と続くのです。

つまり、日蓮ご自身御図顕の南無妙法蓮華経とは
「法に勝る釈迦仏」であると、かっての兄弟子に説明しています。


このお手紙は57歳時御作ですが宗祖38歳時の「守護国家論」
(66p)にても、
「此の文を見るに法華経は即ち釈迦牟尼仏なり
法華経を信ぜざる人の前には釈迦牟尼仏入滅を取り
此の経を信ずる者の前には滅後為りと雖も仏の在世なり。」との
記述もあり、当然では有りますが、

そのお考えはご覧のごとくに、一生を通じて、
釈迦仏信仰は少しも変わる事はございません。

これもね、
(撰時抄・259p)54歳時から引用

「一同に南無妙法蓮華経ととなうべし、
例せば神力品の十神力の時十方世界の一切衆生一人もなく

娑婆世界に向つて大音声をはなちて
南無釈迦牟尼仏、南無釈迦牟尼仏、南無妙法蓮華経、
南無妙法蓮華経と一同にさけびしがごとし。」


さて、
>身延離山の際に大聖人の御遺骨も一緒に大石寺に
持ってこられたから。

他山のお墓から、宗祖のお骨を移動するのに、
何の「法事」もなしに誰も知らないうちに
移動したのでしょうか?

多くの人々が宗祖墓参団を組んで、墓参しているが、どうか?

「砕骨不拝」を言う大石寺に
日蓮や、日興師の正墓が存在するのか?


つまり、
何で、君たち、日蓮正宗はこのようにお骨に関してまで、
こんな事を書くのですか?
このような事を書いて、何が目的なのだろうか?
あの本山には、宗祖のお骨はない???悪質が過ぎる。

真面目に、日蓮を求めている人も居ると言うのに気の毒だ。


「お宮には悪鬼」???
日蓮の教える法華経解釈は、正しく法華経を流布する人が居る
限り、諸天、善神は仏に誓ったごとく、必ず守護します。

喩えひとりとなろうとも、諸天の御加護を疑うべきでは
ないのです。

一方、権力者が、法華経流布を妨げれば、諸天は法味
に飢え、天に昇ると警告するのです。

日蓮は50歳時には鶴岡八幡宮前にて、「これでよいのか」
と神を叱咤します。

さて、
是は、54歳時の(新尼御前御返事・906p)からです。

「而るを安房の国東条の郷は辺国なれども日本国の中心の
ごとし、其の故は天照太神跡を垂れ給へり、

昔は伊勢の国に跡を垂れさせ給いてこそありしかども、
国王は八幡加茂等を御帰依深くありて天照太神の御帰依
浅かりしかば、太神瞋りおぼせし時源右将軍と申せし人

御起請文をもつてあをかの小大夫に仰せつけて頂戴し
伊勢の外宮にしのび
をさめしかば太神の御心に叶はせ給いけるかの故に
日本を手ににぎる将軍となり給いぬ、

此の人東条の郡を天照太神の御栖と定めさせ給う、
されば此の太神は伊勢の国には
をはしまさず安房の国東条の郡にすませ給うか、
例えば八幡大菩薩は昔は西府にをはせしかども、
中比は山城の国男山に移り給い、
今は相州鎌倉鶴が岡に栖み給うこれもかくのごとし。

(訳)
安房の国・東条の郷は、地図の上では辺境の国ですが、
内容からいえば日本国の中心のような所です。
なぜなら、
天照太神がお住みになっていらっしゃる所だからです。

天照太神は、昔は伊勢の国に住んでおいでになったのですが、
国王が八幡や加茂の神々ばかりを尊崇して、
天照太神への御帰依が浅かったものですから、
太神は不快にお思いになっていらっしゃった――

その時、源の右大将頼朝という人が、ご起請文を記して
会加(あおか)の小大夫に命令して天照太神を
奉戴(ほうたい)し、

伊勢の外宮に安置なさったものですから、
太神の御心にかなったのでしょう、
頼朝は日本国を統治する将軍となりました。

その頼朝が、
安房の国・東条の郡を天照太神の御栖(おんすみか)と
お定めになったのです。

だから、この太神は、今は伊勢の国にはおいでにならないで、
東条の郷におすみになっていらっしゃるはずです。

たとえば、
八幡大菩薩は、昔は筑前の太宰府においでになりましたが、
中ごろは山城の国・男山に移られ、
今は相模の国・鎌倉の鶴が岡に住んでいらっしゃいます。

天照太神も同様なのです。
(引用を終わります)

ご覧のように、神々は「東条の郷」とか「鎌倉の鶴が岡」など
今も神社にお住まいになっている、と書いています。

(きりがない)
とにかく、基本となる、証拠文献(文証)を引いて
ご披露されなければ、

唯の、見苦しい悪口雑言に受け取られてしまいますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2015/9/1112:09:58

お邪魔しますね。
日蓮正宗信徒のサーベルタイガーです。


物凄く簡潔に記載しますね。

日蓮大聖人には六老僧という弟子がいて日蓮大聖人の死後、6人の内5人の老僧と日興上人という1番弟子が教義について揉めて宗が別れたのを契機に日蓮宗と日蓮正宗へと別れました。

仰る通り久遠寺を総本山とする日蓮宗、大石寺を総本山とする日蓮正宗という図式ですね。



元々日興上人は身延に居たんですが身延を離れ大石ヶ原に道場を構えた、これが現在の日蓮正宗のアーキタイプとなります。初め(明治9年)は日蓮宗興門派を名乗り、明治32年に本門宗と改めたが33年に大石寺が離脱しそれが日蓮宗富士派を名乗り、45年6月に日蓮正宗と改称して今に至ります。




両者の違いを幾つか挙げると、


●日蓮宗では釈尊を本仏とし日蓮正宗では日蓮大聖人を本仏とする。


●日蓮宗では各寺の住職が大聖人の書かれた本尊曼荼羅を拝写して檀信徒に授与できる、しかし正宗では大石寺の歴代法主上人だけが本尊を書写し授与することが出来る。


●日蓮宗では方便品・寿量品・神力品などの要品を必要に応じて読誦するが、正宗では方便品と寿量品の二品しか読誦しない。


●日蓮宗では曼荼羅の他に仏像形式の本尊を認めるが、正宗では彫刻した仏像形式の本尊は認めない。


等の教義上の違いがありますが、そもそも“日蓮宗”というのは今では30以上有ると言われる宗派の飽くまで“総称”なんですよ、そしてその日蓮宗に属する宗派は各々教義が一貫しておらずバラバラ、本迹一致派があれば本迹勝劣派や不受布施派もあり、更には日蓮宗と言っても総本山の末寺でなく独立した単立の立場をとっている場合も少なくない、例えば北山本門寺や西山本門寺は日蓮宗ですが単立の立場をとり、更に言うなればそれらは日蓮宗でありながら本仏は釈尊でなく日蓮本仏論の立場をすら取っています。


法華経という共通の経典をベースロジックとしながらもこれだけ解釈と主張が異なる諸団体を十把一絡げにして“日蓮宗”と表記する事自体に強烈な語弊があるんですよ、その“日蓮宗からの主張”と言った所で発信源が意思統一出来てなければ“先ずは自分達の不文律を制定してからモノを言え”と言いたい気持ちにもなりますね。

それは例えば52ものパーソナリティ(別人格)を持つビリーミリガンが会議の席上で

『え~私の意見としましては…』

と語りだした所で、

『オイオイオイちょっと待て、“私”とは一体どの人格の事だアーサーかレイゲンかクリスティーンか、そこを先ずハッキリしてから発言しろ!』

となるでしょう?



で次に日蓮正宗は敢えて一長一短を挙げるならば教義は一貫してストイック、しかし裏を返せばその一貫性故にかなり排他的で自宗以外を片っ端から邪宗と呼ぶパンクチュアルな面を持っているのも特徴、↓先発回答の同胞諸氏にはちと申し訳ないですが、私自身これは他宗に対する“マナー違反”だと捉えています。


飽くまで個人的な発言となりますが、法華経というイデオロギーを通して万物の理(ことわり)を把握するに当たり、真理に対するその正誤に於いて皆自分のトコが正しいと思うのは仕方がない、正しいと思うからこそそのポジションに身を置いているのだし、極端に言えば万物のメカニズムは一念三千だと定義する法華経の宗派に身を置きながら神による天地創造を謡う十字教の解釈を正しいと思う奇特なヤツもいない、しかし相手の解釈が的を得ていないと思うにしても邪宗という“蔑称で断じてしまう”事は“マナー違反”に該当するのですよ、解釈の正誤の問題ではない。



両者の性質を一言で言ってしまえば、日蓮宗とは他宗に対し融和的であるその反面・自らのグループ内で主義主張がバラバラ、日蓮正宗とは教義の一貫性と引き換えに他宗に対しても排他的。

それぞれ長所がそのまま短所になってる見方も出来ますね。



因みに創価学会とは元は日蓮正宗に属する1つの団体だったのですが、日蓮正宗から破門(クビ)になった、謂わば日蓮正宗から退転してしまった団体であり現在では“選挙活動は仏道修行の一環”だとか“人間革命は現代の御書”だとかの新教義を掲げる最早仏教団体ではない“別のナニか”であり、昨日の発言が今日にはコロッと変わる朝令暮改の玉虫論法は日蓮宗を遥かに凌駕する程です。


“創価の教義と秋の空”と言う様に、仏法の定義すら自在に都合良く変えていく組織も組織なら会員個人も会員個人、何しろ肝心の法華経解釈なんかを語らせるとトンデモない解釈が飛び出してきますから。


日蓮宗と日蓮正宗の相違を論ずるこの御質問に創価学会を加えて論ずるのは流石に無理がありますね。


“フェラーリ(日蓮宗)とポルシェ(日蓮正宗)の違いを論ずるのに電子レンジ(創価学会)を加えてディベートするのは、流石にナンセンスでしょう?



因みに余談ですが私自身としては“日蓮正宗に在籍しているから自動的に日蓮正宗の解釈が正しい”と標榜するポジショントーカーではなく、純粋に法華経の解釈を把握する“求道者”で在りたいとは思っています。

信仰者というより求道者、違いが解るでしょうか^^


確かに日蓮宗の捉え方にも中には魅力的な持論展開を見せる宗派も在るんですよ、一例を挙げると本仏論の成立ロジックなんかは特に。私リアルでアポを取り直接寺院でお話を伺わせて頂いた事すらありますし、個人的な追究の意味で。日蓮正宗的にはアウトなのでしょうが。


日蓮正宗の文底解釈と日蓮宗の久遠釈迦のロジック、これ実はどちらのルートで突き詰めてもそれぞれ違うパラドクスに突き当たる構図になっている。

一人の法華経の信仰者としてこの二元論でアプローチを仕掛けたいとは思いますが、そこに創価という存在が付け入る隙は残念ながら無いでしょう。

komaruwa1234さん

2015/9/1109:15:35

質問者さん、小丸と申します、日蓮宗の信者です。

いかがですか、この状況。
正直、仏教徒同士の、対話ではないでしょう。(ishinnhou氏は
何宗の人かは存じませんが)

いつも、こんな調子になるのですよ(笑)
正直、彼らと絡むのは「いや」ですよ。

お釈迦様の教えって何なのかを追求し、多くの他の主張と議論し、
結論を出せたらとの願いが「日蓮の願です」と「こんどこそ、公場
対決が実現しそうです。」(諸人御返事・1284p)と喜びにあふれた
手紙も現存します。

日蓮の遺文が現存するのですから、それを師、日蓮の言葉と捉え、
議論を重ねて、少なくとも、日蓮の仏教の捕らえ方を統一し、
広く世界に流布すべきだと考える事は意義あることだと思うのですが、
これがytakunsamaさん、中々で、ご覧のとおり、

「あの本山の日蓮の墓には日蓮のお骨などない」などと臆面も無く
発言する人ばかりなので、正直、引きますし、何が目的で、このような
下らないと言うか、悪質と言うかを教えるのかと困惑するところなのです。

勿論、日蓮正墓には昔から、日蓮門下の僧ならびに信者の墓参の実態は
多くの記録が存在しますし、話にもなりません。

何度も、この事は、日蓮正宗側の文献等も提示して、
「馬鹿馬鹿しいからおやめなさいと申し上げるのですが、
ご覧のようにあとを絶ちません。

宗教界にも色々ありますが、この教団だけは他に類を見ません。
先の投稿されている、大木氏も、第三者から、日蓮宗も、日蓮正宗も
目くそ鼻くそ、果てしなく、言い争う同じ穴の狢(むじな)呼ばわりを
避たいがために、あの投稿になったと推察いたします。

最後に日蓮門下ではなく、第三者としての宗教学者
(元、国立大学教授)の、故rsd37264師のご遺稿
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/rsd37264 を紹介させていただきます。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1345647688...

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1246445707...

謹んで、師のご冥福をお祈り申し上げます。合掌

ishinnhouさん

2015/9/1100:46:42

身延の日蓮宗久遠寺てのは、

1)日蓮の正墓がある。
2)信者は700年を経た今でも、日蓮真筆の曼荼羅(複写)を
家庭に奉じて本尊として拝んでいる。
3)伝統仏教として、特に問題を聞く事はない。


富士日蓮正宗、大石寺、てのは

1)師の日蓮の墓参りはしないと発言している。

2)大石寺には8幅の日蓮真筆の曼荼羅があるが、僧侶も、
信者も、これを「本尊として拝む事はない。との事である。
(注)日蓮真筆の曼荼羅を一度も、本尊として拝んだ事のない
ご僧侶が、「日蓮の教えを唯一理解している教団が我々です」

と言って果たして、通用するのかと冷笑する人も
いるようなのだが、信者自身はどう考えているのだろうか?


3)信者には日蓮が書いた本尊ではなく、自宗のトップが書いた
本尊を授与しているとの事。

4)仏の名前を彫りこんだ板を「仏のご当体なので、ありがたいから
拝むように」と教えている。(これは日蓮の遺文には見る事は出来ない)

5)曼荼羅の材料が板なので、朽ちると非難する人が居るが、信じて拝めば、
功徳が出る。と言う。

6)独自の考えで、神社には悪い神々が居るので、と参詣を
禁じている。

7)宝物の一つに、「日蓮の歯」が今も残っていて、こんもりと
肉さえ付いている。との事。

8)先ず、顕正会全員を破門した。
9)創価学会、を破門した。
この際、破門通告しても、信者の95%が宗門ではなく、
創価学会にとどまり、5%の信者数と激減したのだが、
懸命な勧誘で、信者数も少しずつ伸びていると言う。

10)自宗のみ正しいと言うのだが、余りにも他宗を邪宗、堕地獄
の連呼で、あまり評判はよくない。


以上ですが、これは、あくまでも、私個人の聞き及んだ事なのです
と断って置きます。

2015/9/913:22:45

まず最初に日蓮正宗の信者の言う事は、まともに相手にしない事です。偽の本尊と偽の教義を抱え、盲信している集団ですから、何を言っても無駄でしょう。

天皇家からも法主を迎えた由緒ある正統な教団・・・。そんな事が何の自慢になるでしょうか? そんな事を日蓮大聖人がお喜びになるでしょうか? その程度の幼稚な考え方です。

日蓮正宗は派閥の一つに過ぎませんし、正統な日蓮教団でもありません。

日蓮宗は宗祖日蓮大聖人の御法魂のまします身延山久遠寺を総本山とする、正統な日蓮教団です。日蓮聖人の御遺文(御書)からも明らかです。

身延山久遠寺や池上本門寺で、正しい日蓮教学を学んでください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。