ここから本文です

日本企業と外資系では、どちらが転職した際に有利でしょうか? 外資系について...

i_am_a_nikkonnerさん

2015/9/1020:34:57

日本企業と外資系では、どちらが転職した際に有利でしょうか?

外資系について色々気になる点があるのですが、
・語学はどれくらい必要なのか?
・外資系に強い転職エージェントや転職サイ

トはどこがあるでしょうか?リクナビやマイナビは少ない印象がします。

閲覧数:
308
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ikuppe19さん

2015/9/1709:02:07

前職:内資、現職:外資 のITコンサルです。どちらも経験していますので、参考になれば。

・語学
企業や従事する業務にもよります。内資系企業でも、グローバル案件をやるような部門だと、ビジネスレベルの語学力が必要です。最近は内資でも英語力を求める企業が多いですね(武田薬品、ユニクロ、楽天等)
逆に外資系企業でも、日本に数千人いるような巨大企業だと、かなりローカライゼーションされていて、日本語だけで働けるような企業も沢山あります。(IBMとか)


・外資系に強いエージェントやサイト
有名所ではRobert Waltersでしょうか。
国内最大手のリクルートキャリアも、内資・外資問わず求人量は多いですが、外資のIT関連の求人はRWの方が多いと感じました。

ちなみに、RWを使う場合は、確実に英語が必要です。初回の面談時に英語の職務経歴書の提出し、求人票の担当エージェントによって、やりとりは日本語だったり英語だったり。求人票は殆どが英語で記載されていました。

質問した人からのコメント

2015/9/17 09:14:38

回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

scip600さん

2015/9/1107:32:33

有利とか不利って何ですか?
転職した際に、って、日本企業や外資系企業から他の会社に転職する時に? それとも日本企業や外資系企業に転職する時に?

こんな程度のことをまともに伝えられない人は外資系は無理だと思う。
語学も、会社やポジションによって求められるレベルが全然違います。
私はTOEIC900点ですがビジネスで使えるレベルではありません。
同僚には400点台の人もいます。 英語ができなくても彼にしかできないことがあるのでそれが理由では絶対にクビになりません。

外資に強いエージェントはありません。
ヘッドハンティングと自社サイトでの募集、社員からの推薦などで賄っています。
ビズリーチは他に比べてちょっと割合が高い印象がありますが、ゴミ案件が少ないためそう見えるだけかもしれません。
ビズリーチはあまり評判も良くないし特にお勧めはしません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。