ここから本文です

友達の 「達」 は、複数形なのでしょうか?

レオさん

2015/9/2508:53:28

友達の

「達」

は、複数形なのでしょうか?

補足「友人達」
これはあり得る日本語

では

「友達達」はどうでしょうか?

閲覧数:
9,770
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

出人さん

2015/9/2511:03:03

「友達」の「達」は「複数形」というわけではありません。


そもそも、語源からすれば「たち(達)」は複数を表します。例は「愉快な人たち」などです。

また、同じ複数を示すにしても、「ども」や「ら」よりも、敬意を含んでいます。「あの者ども」と「あの者たち」、「この子ら」と「この子たち」

こういうニュアンスの中で「友たち」という言葉ができています。「友」に複数の意味の「たち」をつけて「友たち」です。つまり「友人」と「友人たち」という関係です。

一方、日本語の特性上、単数か複数かで文法的な影響がないため、文法的に「複数形」か「単数形」かというようなとらえ方はほとんど必要がありません。質問者が、「複数形」という言葉を、どういうニュアンスで使っていらっしゃるのかが、わたしには不明です。わたしは英語くらいしかしらないのですが、英語は単数か複数かによって、動詞や冠詞の用法などに注意が必要ですが、日本語ではそういう文法的制限はありません。文法的に単数形、複数形というとらえ方をあまりしないのです。(この点は、女性名詞、男性名詞の区別がある言語圏の人が、その区別をしない言語を見た時の感覚に似ているかもしれません)

「転校したばかりの太郎にも友達はいた」という例文を示します。

友達が一人だったのか、この一文だけではわからず、分かる必要もなく、文法的にも単数形だろうと複数形だろうと、動詞その他の表現は変わりません。複数かどうかが重要であれば「たった一人の友達がいた」とか、「数人の友達はいた」などとします。

また、「達」が「たち」でなく「だち」と発音されることも、一つの着眼点です。

「友たち」という言い方には「友の複数」という意味ががありますが、「ともだち(友達)」からは、「たち」が持つ「複数を表す」の意味が薄れて、一人か複数かにとらわれない意味になっています。結果、「友達たち」などという表現をする人も出てくるし、それは言い方として変じゃないだろうかと悩むケースも出てきます。

すでに「友達」は単数としても使うのですね。つまり、すっかり「友人」や「友」と同じ意味合いで用いられています。

「転校したばかりの太郎にも友人はいた」を「転校したばかりの太郎にも友達はいた」と書き直したところで、「友人」を「友達」にしたから、太郎の友人が複数だったことを意味するんだと読み取ることはありません。

補足
逆言えば「友人たち」が複数を表すことを根拠に、「友人」が必ず単数を表すということはありません。

  • 出人さん

    2015/9/2616:06:50

    「友達達」など。

    平安時代の言葉に「公達(きんだち)」というのがあります。語源的には「君(きみ)たち」です。この「君」は二人称の意味ではなくて、高貴な人たちを示す「君(きみ)」です。「高貴な人たち」という複数形が、次第に単数の場合も使うようにもなり、表記も「君達(きんだち)」「公達(きんだち)」が現れました。

    さて、「ともだちたち(友だちたち、友達たち、友達達)」は単数を示すことはありません。必ず複数です。

    「友達」と漢字で書くと「友たち」と読ませたいならば複数です。「友だち」ならば、単数でもあるし、複数でもあります。

    「友」の複数形は「友たち」。漢字で「友達」と書いても読みは「ともたち」。「友達」を「ともだち」と読む場合は単数複数不明。「友達達」は「友達(ともだち)」の複数形で読みは「ともだちたち」です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

にいな。さん

2015/9/2601:40:05

「友達」の表記で
「友たち」ならば「友人達」の意
「友だち」ならば「友人」の意

語源は「友」に複数を表す「達(たち)」を付けた語ですが、現在では単数でも使われます。

「童(わらべ)」や「子供」などと同じ変化です。

また日本語では「友人」「友達」「子供」などには単複の区別はないため、単数でも複数でも使われます。とくに複数を強調する場合には「たち」「ら」などを付けます。

「達(たち)」「等(ら)」「共(ども)」などは、基本的にかな書きとなっていますので、「友達達」は間違いではありませんが、一般的には「友達たち」と表記します。

2015/9/2522:59:10

複数形だと思います。

なので友達が一人しかいないひとは「私友達一人なんだよねー」というのは間違ってる!
と今気付きました。

bea********さん

2015/9/2511:07:54

はい、複数形だと思います。

「君達」
「友達」「友人達」
「子供達」
は全て複数を現す言葉です。

一八さん

2015/9/2509:34:12

「友」は、「友達」の単数形ではなく、「友達」とは別のニュアンスを持ちます。その点で「君」「君達」とは違います。
「『強敵』と書いて『とも』と読む」はカッコイイですが、「『強敵』と書いて『ともだち』と読む」は間抜けです。「おおい倅や、友達が遊びにきたよ」とは言いますが、それが一人だからといって「友が遊びにきたよ」とは言いません。
ということは「ともだち」で分割不可能な一語なのです。
そもそも日本語に単数の複数のという意識はありません。

「こども」は熟字訓だという説があります。たまたま「子供」は「こ・ども」と切って読めるので、「百合」のように、切ってしまえば読めなくなる語ではないが、「供」に「お供」「お供え」のような意味合いはなく、「こども」で年少者や扶養する家族を表す一語であるからだというのがその論拠です。
古語では「子」ですから、「子共」から「子供」になったのではありましょうけど。

「友達」もそれに倣う語だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2015/9/2509:23:26

もともと、「達」は名詞について複数を表しますが、
現在では「友人」という意味で使われています。

日本語は、英語のように単数・複数のこだわりがあまりありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる