ここから本文です

①人間が飲み水に出来る水には限りがあるのでしょうか? ②技術の進歩で海水を飲み...

mas********さん

2008/2/2822:38:37

①人間が飲み水に出来る水には限りがあるのでしょうか?
②技術の進歩で海水を飲み水にすることは可能ですか?

閲覧数:
420
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dar********さん

2008/2/2822:40:31

1)……地球全部の水が飲み水になりえます。
ただし、現時点で「飲み水に利用できる水」は地球全体の水の量のほんのごく一部です。

2)……すでに実験はできてるかと。
実用化もしてるんじゃ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sn_********さん

2008/3/518:18:58

地球上にある「水」は有限なのですから限りはあります。
ただ、人間が飲み水にしても、結局は排泄されるなどして自然界に戻されますよ。


海水を飲み水にすることは可能です。
中東などでは既に実用化されています。
湾岸戦争のとき、原油がその塩分除去の施設に入らないように、海にフィルターを浮かべていたそうです。
そのプラントは日本企業が作ったそうで、日本がフィルターを提供したとニュースになっていたものですよ。

ペットボトル入りの「海洋深層水」っていうのを見たことありませんかね。
これは塩分を除去した海水で、飲用です。

mil********さん

2008/2/2916:54:50

地球上の水量の内訳、海水97%強、氷河2%強、大気中を含めた淡水の量は0.7%位で大部分は地下水です

海で蒸発した水は雲となり風に乗って、陸上で雨や雪になって落ち、川を下り、海に戻る循環をしています
従って水が無くなることはありませんが、利用できる淡水の量は限られています

①人間が飲み水に出来る水には限りがあるのでしょうか?

限りが有ります、飲み水にするのは淡水の、河川水・湖沼水・地下水ですが、
河川水はすぐ海に流れてしまいます(このためダムで水を堰き止めます)
地下水は汲み上げすぎると、地盤沈下等別の問題が発生します
日本は世界でも水資源に恵まれた国ですが、それでもしばらく雨が降らないと各地で断水騒ぎになります

②技術の進歩で海水を飲み水にすることは可能ですか?

既に実用化されています
1・多段フラッシュ法
海水を蒸留し冷やして淡水にするものです、中東諸国で使われています、大型のものができます
蒸発させるために大量の熱エネルギーを必要とします
2・逆浸透膜法
RO膜と呼ばれるもので一部の浄水器にも使われています
日本では主に離島で使われています、大規模なものは沖縄県、福岡市にあります

何れの方法もコストが掛り、水道料金に跳ね返りますので普及していません
海水淡水化に頼らなければならないのは不幸なことだと思います
川や湖沼を汚さないようにしましょう

tan********さん

2008/2/2910:25:51

1)先日のTBSの特番では
とても分かりやすい表現でした。

「バスタブに一杯の水を入れます
それを片手ですくってみて下さい
それを65億人が飲んで生きています。」

上の方も回答されていますが
農作物に必要な水はかなり莫大です
他国の干ばつが我が国の
食料事情にすぐ影響します。

2)すでに多くの実施例があります。
中東のリッチな国もそうですが
長崎の「ハウステンボス」も
その様な技術で稼動しているそうです。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ipc********さん

編集あり2008/3/110:39:43

①人間の飲み水にする以上の淡水があります。淡水の量に比べ、人間の数のほうがはるかに少ないです。
ところが、水は飲むだけでなく、森林や農作物が育つために必要であり、これが不足しつつあります。
魚が育つためには、プランクトンが育つ必要があり、この養分は海底や陸地から運ばれてきます。
陸地から養分を運んでくるのが河川です。
工業だって大量に淡水を使います。
地球上の水の量の3%ほどが淡水です。氷になっているのが大部分で、液体の淡水は湖や地下水、河川などを含めてです
ので、利用できる淡水は少ないです。河川が汚染されているために飲めないところもあります。
たくさんあっても無駄にはできないのが水だと思います。
②海水淡水化のプラントはすでに稼動しています。日本にもあります。
現在淡水の生産量のほとんどはアラブです。海水淡水化は大量にエネルギーが必要なのでお金持ちの国でしか
大量には作れません。多段蒸発法と浸透法が主な淡水化技術です。ドバイでは淡水化プラントでつくった水を
輸出しているそうです。すべて無税の豊かな国ならではです。

日本ではとてもきれいな’ただ’の水を使って飲料水を造っています。水資源は大切です。

osi********さん

2008/2/2822:52:45

中東のオイルリッチな国では海水淡水化プラントが稼動しています。中空糸膜で塩分をろ過しているみたいです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる