ここから本文です

技術の進歩により便利な生活ができるようになっています。しかし、反対に進歩によ...

アバター

ID非公開さん

2004/11/1717:34:53

技術の進歩により便利な生活ができるようになっています。しかし、反対に進歩により快適さが壊されることもあると思います。
飛行機や電車でもインターネットのサービスが始まるかもしれないそうですが、メールから逃れれられなくなってしまいます。
今後、技術的には可能でもそのサービスをするかが、話し合われる必要があると思うのですがいかがでしょう。
「使うか使わないかは本人の自由」という回答もあるかと思いますが、可能ならそうしたサービスを使うことが義務になってしまう人もいると思います。

閲覧数:
167
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/11/1715:37:51

便利になると云う事は良いですね、
ところが現在便利な時代に成っていても、
お気付きに成らず、
便利に成り余った時間を省力せずに走り、
新しいテーマが発生すればここぞとばかり、
即人事ポストを設けどんどん巨大組織にする、
この様なお国の代議士先生・キャリア官僚さま、
どうかこの便利さを使って省力化に邁進せよ、
定年後の仕事場ばかり考えず、
今のお仕事頑張ってヨ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2004/11/1719:03:13

マナーやモラルの問題に関する部分は、自動車運転中の携帯電話に規制が入ったように、今後も話し合い(もしくは当局の一方的な規制)がもたれると思います。

羅針盤の発明、蒸気機関、郵便、などなど歴史的には現在起きていることは(新たなサービスが登場しているという点では)大して過去と変わりません。

車の運転のようにほぼ全員が取得するようなものもありますが、やっぱり便利ですよね。でも車ってすごく規制が入っているものだと思います。それでも便利であれば人は使います。必然とそれを生業として、義務として勤める人も出てくることは自然の摂理ではないか、と思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる