ここから本文です

現在兵庫の女子高校生二年生です。

chi********さん

2015/10/221:15:21

現在兵庫の女子高校生二年生です。

私は将来男性アーティストのヘアメイクアップアーティストの職に就きたいです。
京都理容美容専修学校に行こうと思っているのですが、美容科と理容科があり、男性のヘアメイクアップアーティストの場合、どちらに進んだ方が良いのかわかりません。
両方美容師の国家試験は受けることができ、美容師の方は着付け、マツエク、メイク、たくさん資格が取れます。
やはりヘアメイクですので、メイクの免許が取れる美容師を選んだ方がいいのでしょうか?

それに、2年間の専門学生生活が終わったあと、芸能界の方に行きたいのならば、どうやったらいけるのでしょうか。

初めて本気でなりたいと思った夢です。
何年時間がかかっても良いので必ず叶えたいです。
ご回答よろしくお願い致します。

補足後、ヘアメイクアップアーティストになるには関西圏でどこの学校が有名でしょうか。

閲覧数:
228
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vzp********さん

2015/10/302:26:02

理容科を選んでも美容師の国家資格を取れるということは美容師の勉強もするはずです(美容師と理容師の国家試験の内容は異なるので)
なので理容科に入りメンズの髪の勉強をしたほうがいいかもしれません。
ですがヘアメイクアップなどは美容の方が専門的に勉強できるので一概にはいえません。

芸能界に行き仕事をしたいのであれば、やはり学生時代から技術、学科どちらも良い結果を出し、東京の大手のお店に入るのがいいでしょう。
美容理容どちらもプロになるにも長い年月がかかりますがその分考えながら努力できるので夢に向かってがんばってください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sat********さん

2015/10/221:19:28

美容師にならないとダメだよ。修行で技を磨いていけたら道は拓くよ(^_^)v見習いでは髪洗いばかりしかなく髪切る練習は夜間営業終了からしか無いけどね

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる