ここから本文です

医学又は心理学に詳しい方、教えて下さい。 甲状腺機能亢進症という内分泌系の...

アバター

ID非公開さん

2015/10/221:42:41

医学又は心理学に詳しい方、教えて下さい。

甲状腺機能亢進症という内分泌系の病気があると思うのですが、これは心身症に分類される病気でもありますよね。
しかし、甲状腺機能亢進症だから

といって必ずしも心身症であるという訳ではないのでしょうか?
遺伝などによって、その人の気質や性格に関係なく起こる場合もあるのでしょうか?

もしご存じの方がいらっしゃいましたら、回答宜しくお願い致します。

閲覧数:
187
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pop********さん

2015/10/502:04:58

その道で有名なフランツ・アレクサンダー氏は、バセドウ病を心身症の代表的な一つとしている、とはいえ、それはどうなんやろね、みたいな論文も発表されてませんでしたっけ?

まあ、関係性は強いみたいですけどね。

ちなみに必ずしも心身症であるという訳ではないと思いますけど…。

男がバセドウになるときは、遺伝的要因が強いみたいですし、タバコなんかも関係が強いとされてますものねー。

まあ、私は専門家でも何でもないんで、全然詳しくありませんがw

私なんて、ストレスとは無縁な存在なのに、バセドウになっちゃいましたしねーw

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2015/10/919:49:52

    回答ありがとうございます。お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
    そうですね。甲状腺機能亢進症の発症にストレスが関係しているとの論文もあれば、そうではないという反論もあるようです。
    私も甲状腺機能亢進症だからといって必ずしも心身症に分類されるとは思いません。遺伝的素質や個人の性格、生活環境など様々な要因が輻輳的に影響して、甲状腺機能亢進症という形で現れるのだと思います。
    回答者様はストレスとは無縁なのに甲状腺機能亢進症を発症されてしまったのですね。考えさせられます。
    大変参考になりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2015/10/9 19:51:00

皆様、回答ありがとうございました。今後の参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vai********さん

2015/10/309:17:47

甲状腺機能亢進症は心身症じゃないよ~

お前が知らないだけだよ~

VAIBS

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sou********さん

2015/10/221:51:55

甲状腺の機能の採血しましたか?
大きく分けて、ばせどー病と橋本病があります。
あなたのはばせどー病かな?
汗がでて活動的で眼球でてますか?

この二ツは相反していて、橋本病は鬱病のように動きが鈍く太ります。

甲状腺のホルモンを測定し、薬を飲むことにより緩和されます。
躁鬱病に使う炭酸リチウムの副作用で、甲状腺の低下があります、

やはり定期的な採血をメンタルクリニックで行いますよ。
専門医に、診てもらうべき。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる