ここから本文です

QRコードはなぜあんなにたくさんの文字を収納できるのでしょうか?

hom********さん

2015/10/314:12:18

QRコードはなぜあんなにたくさんの文字を収納できるのでしょうか?

ただ黒色のパターンを詰め合わせただけなのに。

あの黒色だけのパターンでどうやって
あ~ん
ア~ン
A~B
a~b
そのほか特殊記号など......
を判断しているのでしょうか?

不思議で仕方ありません。
これ作った人は天才じゃないですか!?

(ちなみに↓下のQRコードはこの質問をテストでQRコードにしたものです。)

QRコード,パターン,黒色,ほか特殊記号,天才,コンピュータ,ドット

閲覧数:
682
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syo********さん

2015/10/315:39:44

かなり細かいことなので全て説明は出来ないですが....

QRコードは、細かいマス目状になってて、それがなんとなく文字データというのは分かりますよね?
まず、角3つに□のドットマスがあると思いますが、これが方向を表します。
1箇所だけ抜けているので、どの方向から読んでも、こっちが上で右で....
ということが判別出来ます。

QRコードの場合、文字は日本語の場合は13bit(ビット)で判別されます。
このbitというのは、コンピュータは元々、信号のオンオフしか判別することが出来ません。
1bit=1つのオンオフということです。
13bit=13つのオンオフです。
ドット(点)が白黒なので、1つの白黒、これもbitだということになります。

普通、人間は10単位で数えますよね?
10になると桁が上がります。
これを10進法といいます。
0、1、2、3、4、5、6、7、8、9そして10ということです。
ところがコンピュータはオンとオフでしか判別できないので、オフが0、オンが1としか区別できないです。
ですので、0。1となり、ここで桁があがり、10(2のこと)、11(3のこと)
ということになるので、これは2進法といいます。
それが13桁まであるのが、13bitということです。

QRコードの場合、13bitで日本語だと1文字を表すので、13のドットで1文字表示出来るということです。
※英数字の場合はもっと少なく出来ます。
それが規則どおりに並んでいる訳です。
※ただし、実は汚れていたりして読めない場合は、それを訂正する機能もあります。


ちょっと分かりにくいかも知れないですが、わたしが回答できるのは、これくらいまでです。


元々、QRコードは、工場や配送センターで商品の種類や行き先を記載する為に作られました。
最初は自動車工場が主で、作ったのは、自動車パーツ製造関連の日本の会社です。
それが、多くの人に使ってもらいたいと、特許を取らずに無償で公開したのが始まりだそうです。

  • 質問者

    hom********さん

    2015/10/417:16:46

    そうなんですね!詳しくわかりました。

    QRコード作ったのはデンソー(株)というのは知っていますが、特許がないから個人でも作れるんですね。
    (「QRコード」という名前は商標らしいですが)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/10/4 17:17:37

詳しく書いてくださり、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jta********さん

2015/10/314:28:54

20x20のパターンで400bit=50byteで、読み取り向き、エラー訂正などの冗長データで実効的なデータが50%と仮定して25byteとしても、ちょっとしたURLは格納できるわけで。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる