ここから本文です

マイナンバーの制度が始まるのは来年1月からと 聞きましたが一月からバイトの掛け...

mk1********さん

2015/10/422:11:35

マイナンバーの制度が始まるのは来年1月からと
聞きましたが一月からバイトの掛け持ちが
親にバレたりするのは、
2015年度の文もバレますか?
それとも2016年からの分ですか?

閲覧数:
684
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

har********さん

編集あり2015/10/619:39:29

まず最初に言っておきますがvkvkf_clcfkfciさんの回答は完全に間違っていますから。

violeira_chugakuseiさんの回答は
「雇用主が脱税をしていたり、あるいは非正規の職種や商売の場合」に限定した回答ですから

「まともなお店」や「まともな会社」でアルバイトをしている場合は
僕の回答の方が正しい事になりますよ。



質問者さんが「被扶養者」だとして回答をしますね。

一般的な家庭では「世帯主」が納税しています。

妻や子供や両親などの「扶養家族」いる世帯では、妻や子供や両親を「被扶養者」として税務署に申告をすれば「扶養控除」が受けられますから「税金」が安くなります。

しかし「被扶養者が年間103万円の収入」を得れば
「扶養控除」が無くなって【父親の税金が高くなりますよ。】




マイナンバー制度が始まれば、「雇用主」が「支払った給与」を税務署に申告する際に
「マイナンバー番号×××××××番の人に○○万○○○○円を支給」と申告をします。

つまり
「複数のアルバイト」で働いても
税務署では「質問者のマイナンバー番号」で【一元化】ができるので
質問者が「年間103万円」を「越えているかor越えていないか」が判ってしまうシステムです。

もちろん質問者の年間所得が「103万円」を越えれば
父親が「扶養控除」を使えなくなりますから
父親の払う「税金」が、いきなり上がってしまいますよ。


また「2015年1月1日」からマイナンバーの運用がはじまりますが、

雇用主の「税務申告」は「3~4月」です。

つまり
来年の1月以降のアルバイト代は税務署に掌握されますが
今年の「3、4月から年末までのアルバイト代」に関しては

①来年も「同じアルバイト先」でアルバイトをした場合は
来年のアルバイト代と一緒に税務署に申告をされてしまいますから【バレますよ。】

②今年のアルバイト先は、今年の年末でキッパリと辞めてしまえば【バレませんよ。】

質問した人からのコメント

2015/10/6 20:03:05

詳しくありがとうございました(≧∇≦)

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ion********さん

2015/10/611:33:23

どうして今までと違ってばれると思うのですか?

複数の会社で働いていれば今でも確定申告が必要です。確定申告をすれば親の所得税であなたは扶養控除の対象にならないかもしれませんね。

マイナンバーとは関係のない話です。

wel********さん

2015/10/422:18:00

税に関するマイナンバーの提出書類は平成28年分からと規定されています。

マイナンバーで親バレするというのは正しいようで実は正しくありません。
そもそも給与支払者が給与支払報告書を毎年市町村に提出されることで扶養控除の対象外になり親の市町村民税が変更になったりすることでバレることがあります。
これはマイナンバーがあろうとなかろうと今迄も行われていたことです。

a_h********さん

2015/10/422:12:55

どの年からバレても、結果は同じでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる