ここから本文です

DTMにまつわる機材に詳しい方教えて下さい。 予算30万円程で相談させてください...

diz********さん

2015/10/822:51:02

DTMにまつわる機材に詳しい方教えて下さい。

予算30万円程で相談させてください。
主に打ち込みでAbleton LiveやMaschineで制作しております。

I/OはSteinberg UR28M
モニターはTannoy Precision8D
MIDIコントローラー等に不便は感じておりません。
の環境です。
いわゆる音質のグレードアップを目的として質問です。

・所有しているUR28Mからデジタル出力しAPOGEE Rosetta800からSPLの同程度のモニターコントローラーからモニターに接続する方法で投資をする

・RME Fireface UFX等の何ランクか上のI/Oを購入する

・アウトボードを予算内で投資していく

このあたりでおすすめな構成を紹介していただけませんか?
音源やプラグインはある程度所有しております。
聞きたいこととしてはAD/DAやマイクプリ、モニターコントローラーを個別に揃えていくのとRME等の評価の高いI/Oを購入すれば事が足りてしまうのか疑問に思ったのです。

宜しくお願いします。

閲覧数:
250
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sla********さん

2015/10/914:15:29

①>RME Fireface UFX等の何ランクか上のI/Oを購入する
②>アウトボードを予算内で投資していく


根本的に①と②は目指す所が違うと思いますよ。



①は音痩せ防止、解像度アップなどが目的ですよね。
②はアナログ質感、真空管質感等の味付け。



解像度向上と風味付けじゃ違いますもんね。
音質向上としての定義として①又は②のどちらを求めてるのかってトコじゃないですかね。
②の場合は解像度的な意味合いからしたら実質落ちてるけど、ある種使用機材から得られる独特の質感やパンチ感を良しとする訳ですよね。



まぁ、結局どのみち両方共に導入する事になると思いますけど、手っ取り早く・明確に投資に対するリターンを感じる事が出来るのは②でしょうね。
もちろん使う種類にもよるでしょうけど。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kud********さん

2015/10/1005:14:33

UFXでいいと思いますけどね。
私も持ってますが、ある意味オールインワンの完成系です。

sug********さん

2015/10/914:58:03

まず結局何がしたいのかが明確じゃないですよね?
作るジャンルだったり自宅でやりたい事が明確じゃないと高い機材買っても使い道がなかったりして困りますよ?

まずAPOGEE Rosetta800って8ch位あるインターフェイスだったと思うんですがmachineなどを使って制作している環境にそれいります?スタジオでも作ってドラムでも録るんでしょうか?単にUR28Mとの仲介であれば他の製品でも良いような気がします。あと音質面で言えば良くなるかそれ?と言った感じです。もっと言えばAPOGEE Rosettaシリーズってもう生産終了製品なので中古で探してまで欲しいかどうかだと思います。まぁRosettaってハイファイな感じなのでそういうのが好きならと言ったところです。

RME Fireface UFXでも何でもそうですが評価の高い製品=あなたが求めるサウンドなのかどうかは別なのでここは好みとしか言いようがなくなってしまいます。私はmotu の828mk3を仕事関係でも使用していますがmotuが好きではないという方も大勢見てきたのでやはり好みの差はでかいというのが正直なところです。
またマイクなどでもガラッと音が変わるのでお持ちのマイク類との相性も関わってくるでしょう。マイク録音をする場合は部屋の構造も関わってくるのでさらに機材だけは語れないのでなんとも言えません。
ただ現実的に考えれば色々な機材を経由するより良いインターフェイスを買ってスピーカーを繋げればそれで出音は良い音になるとは思います。

アウトボードは生録音関係を強化したいならと言ったとこではないでしょうか?
一概にアウトボードだけで語れるものではないですがボーカルはコンプやマイクプリの使い方次第でガラッとカラーが変わってくるのでやはりあってもある程度は良いかなと思います。


ちなみに最終的なまとめで言ってしまうと宅録でそんなにごちゃごちゃと機材が必要になることは正直少ないです。
仮に自宅にある程度の録音スペースがありシンガーや楽器奏者を呼んで日常的に録音をしている方やエンジニア業をやっていて外部に機材を持ち込んでバンドなどの録音を行っている等であればそういったものも必要になってくとは思いますが現在の使用機材を見るに割とシンプルな機材でトラックメーカー的な活動をしてるのかな?と感じました。そこに多chのインターフェイスやアウトボードぎっしりとか必要になるかどうかだなと言ったところです。

got********さん

2015/10/900:20:05

RMEのFireface800使ってます。

修理に出したときに、友人からM-Audioのインターフェースを借りてMIX作業したことがあるんですが、音離れが悪くグシャっとした感じで、解像度も悪くヌケない音で、飽和感があって音圧も上がらない(上げられない)という印象でした。

インターフェイスによって出音は全然違います。

なので、UR28Mからデジタル出力しAPOGEE Rosetta800・・・という使い方はAPOGEEの良さが全く生かされないんじゃないでしょうか?

RME Fireface UFX等の何ランクか上のI/O +Tannoy Precision8D直結で十分だと思いますョ。

dig********さん

2015/10/823:37:56

高級IFの真価は、録音時に発揮される。
高性能の物は、とにかくコンデンサーマイクなどで録音するとき
が音質が良い。(もちろんマイクの品位にも依存する)

打ち込み主体なら、あまり高価なIFを買っても
もったいないかもしれない。

とはいえ、UR28Mよりよい物を買えば、リスニングの
音質は良くなるかもしれない。
しかし、劇的向上ではない可能性はある。

マイク録音とかの使用時では劇的向上もあるかもしれないので
その使用用途が無いなら、グレードアップしても効果は薄いかも。

打ち込み主体なら、必ずしも高級品部類でなくても
音声アウト部分で音が良いなら、そこそこの製品でも
大丈夫かもしれない。

録音性能が良いのが上位機種という傾向はあるので
それを考慮して選択です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる