ここから本文です

指定校推薦で電気電子情報工学科に行くことが決まった高校三年生です。 電気電子...

nao********さん

2015/10/1215:34:12

指定校推薦で電気電子情報工学科に行くことが決まった高校三年生です。
電気電子情報工学科で学ぶ物理と化学の範囲が知りたいです。
答えてもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

補足すみません
範囲というよりは何を勉強すればいいのかが知りたいです。

閲覧数:
409
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zat********さん

2015/10/1608:48:08

電気電子情報工学科ともなると範囲が膨大すぎてなんとも言えませんが、恐らく専攻を更に細分化するまでの低学年の間に、高校物理や高校化学を更に詳しく学ぶと言う形になるでしょう。
学年が進んで電気なのか電子なのか情報なのか分かれてから、更にそれぞれ学ぶ分野が代わってきます。

電気ならば高校物理の電磁気学(の応用)について詳しくやります。電気機器がどのような回路で構成されていて、どのように動作しているのかを学びます。特に交流回路理論についてしっかり勉強していなければチンプンカンプンになるでしょう。また電気材料などを考える際には電磁気学の様々な法則を物質に対して適用していきます。

電子系ならば電磁気学や量子力学の応用についてやります。回路に流れる電気というマクロな視点ではなく、素子の中を移動する電子というミクロなスケールで学びます。量子力学の応用については主に半導体の中での電子物性についてです。高校物理ならば原子の範囲に相当すると思いますが、まあ高校ではそんな詳しくやってないと思います。

情報系ならば恐らく物理や化学を授業で学ぶというのは今後無いと思います。低学年で学んだ基礎的な内容で終わりです。代わりに数学的な内容が非常に多くなります。



化学についてはほとんど基礎的な内容を一通りやって終わると思います。
授業についていくことを目指しているのであれば、高校の範囲をしっかり復習しておくことで十分だと思います。いたずらに入試の難しい問題じゃなく、基礎事項に対する理解を深めると言うことで大丈夫です。特に物理の方に重きを置いたほうが良いでしょう。

研究レベルで何を学ぶべきかは研究室によって異なります。
半導体のいい電子物性を持った材料を作りたいとなれば、化学反応で結晶を構成していくために化学の知識も必要になるでしょう。しかも最近は半導体を有機物で構成しようと言う試みも出てきていますから、非常に多様化してきています。実を言うと大抵の研究は高校や学部での知識では不十分です。結局何かを新しく学ばなければいけないことに必ずなりますが、そのとき最初の一歩を踏み出しやすくしてくれるのはいつでも基礎をちゃんと分かっているかどうかです。

質問した人からのコメント

2015/10/16 14:55:38

ありがとございます
参考になりました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

うらぼんさん

2015/10/1216:01:35

そういったことは各大学のカリキュラムなどによっても異なる部分があると思いますので、一概には言えないと思われます。

電機系の学科であれば、もちろん物理の電磁気などの分野は重要にはなると言えるでしょうけど…。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる