ここから本文です

お聞きしたいのですが今年は家喪中なのですが喪中葉書とは11月ぐらいに出すものな...

com********さん

2015/10/2001:16:46

お聞きしたいのですが今年は家喪中なのですが喪中葉書とは11月ぐらいに出すものなんでしょうか?若し11月に出すとしましたら11月の何日ぐらいに出したらいいのでしょうか? こう言う場合って喪中葉書専用の葉書に書いて出した方がいいですよね?便箋で書いて出すのは駄目ですよね?何方かお手紙のマナーにお詳しい人が居ましたら教えて下さると助かります、宜しくお願いします。

閲覧数:
78
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

his********さん

2015/10/2008:55:42

喪中ハガキというのは年賀欠礼状のこと。この書状が言っているのは「身内を失った悲しみから祝い事をする心理状態にありません。新年を寿ぐ気持ちにもなれないのでしばらくは喪に服すこととし、年賀状の送付を欠礼します」ということです。
伝えるべき情報は「年賀状を出さない」ということですから、「いつ発送するのか?」と考えるなら「年賀状が届けられる前に、則ち年内に」と考えることになります。

さらに「そろそろ年賀状の準備を…」と考える頃に「でも今年はそういう気持ちになれないな」と判断するので、あまり早くなるのも不自然。一般的には11月下旬頃から12月上旬頃までにと考えます。

「喪中葉書専用の葉書に書いて出した方がいいですよね?」

そういうものはありません。
ハガキにはその額面部分にいくつかのデザインがあります。その中で胡蝶蘭を描いたものは比較的地味なので、喜ばしい通知でない場合には「落ち着いた雰囲気のものを」と考えて胡蝶蘭を選ぶことも多いですが、それは決まりではありません。もちろん喪中ハガキ専用ではないです。

「便箋で書いて出すのは駄目ですよね?」

書状というのは基本的には便箋にしたためた方がより丁寧です。
ハガキというのは「葉書」「端書」という文字が当てられることからも分かるように「ほんのメモ書き」というような簡易な通信手段です。
「便箋よりハガキの方がよい」とされることはありません。
ですから質問者さまが「より丁寧に書きたい」と考えるなら便箋を使うこと自体に問題はありません。

しかし事実上そこで書けることはとても少ないです。伝えるべき情報は「年賀状を出さない」ということ。その通知とお詫びを淡々と表現するのが喪中ハガキの本質。自分の気持ちなどをクドクドと書くものではありませんから、分量としてはハガキで十分ということになり、事実上多くの人がハガキを採用します。

質問した人からのコメント

2015/10/20 09:57:21

hisanori4142さんご親切にご丁寧に教えて下さって有り難うございます、やはり11月下旬頃か12月上旬頃に出したいと思います、便箋か胡蝶蘭の葉書かよく考えてから出したいと思います、本当にご親切に色々とお詳しく教えて下り助かりました、有り難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jag********さん

2015/10/2004:58:02

遅い!!

暑中見舞い終えてすぐ!!

急げ~~

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる