ここから本文です

登記費用の売主買主の負担に関して 教えてください。 宅建は持ってますが登...

アバター

ID非公開さん

2015/10/2215:37:04

登記費用の売主買主の負担に関して

教えてください。

宅建は持ってますが登記や不動産に関しては素人です。

閲覧数:
305
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

stardust4179さん

編集あり2015/10/2220:05:22

法律(民法)上では原則売主負担。
実務では特約で買主負担。

弁済(履行)の費用は原則法律上債務者負担です。
つまり不動産売買契約では、
売主債務、物件引渡し義務、登記移転義務(だから登記申請書は、売主が義務者で買主が権利者)
買主債務、代金支払い義務です。

宅建のテキスト(参考書)に書いてあるけど。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2015/10/2217:05:58

所有権移転に関する費用は買主負担。
ただし、物件に付随する権利などを排除する
ための登記は売主負担です。
たとえば、抵当権抹消費、差し押さえ抹消費、住所移転登記、
増築登記、滅失登記とかが売主負担ですね。
それに対して、買主は所有権移転登記、抵当権設定費が代表的
ですね。
これが、普通の取引です。
必ずこうじゃなくてはならない法はありませんけどね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac18617さん

2015/10/2216:33:36

登録免許税は売主買主連帯納付です。

登記等を受ける者が二人以上あるときは、これらの者は連帯して納付する義務を負う(3条)

しかし実態は買主負担です。登記を受けて対抗要件が得られるのは買主だから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。