従業員蹴り上げ…「割烹久田」経営者を逮捕 日本テレビ系(NNN) 10月22日(木)12時16分配信

従業員蹴り上げ…「割烹久田」経営者を逮捕 日本テレビ系(NNN) 10月22日(木)12時16分配信 東京・南麻布の高級日本料理店「割烹久田」の経営者の男が、見習いの男性従業員を蹴り、大ケガをさせたとして逮捕された。 傷害の疑いで逮捕されたのは港区・南麻布にある「割烹久田」の経営者で、料理人の久田雅隆容疑者(54)。警視庁によると、久田容疑者は今年4月、20代の男性従業員を、「朝の挨拶がない」などと言って突き飛ばし、股間を蹴って大ケガをさせた疑いが持たれている。男性は入店間もない見習いで、「厳しい指導として受け入れていた」と話しているという。 久田容疑者は調べに対し、「蹴ったといわれればそうかもしれない」と供述しているという。警視庁は、久田容疑者が修業の一環だとして暴行を繰り返していた可能性もあるとみて調べている。 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151022-00000028-nnn-soci 質問 「股間を蹴って大ケガ」ってどんなケガなん?

事件、事故756閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

左の睾丸が破裂したとのこと。 ▼飯田橋中村クリニック・中村剛院長 睾丸(こうがん)はフグの皮のような強固な膜で守られているので、よほど当たり具合が悪くないと破裂しない。 しかし、破裂すると、腹部全体に激痛が走り気を失うぐらい痛い。 精子が外に出るため、割れた睾丸を摘出する手術を受けることになる。 生殖機能に関しては片方が残っていれば大丈夫。 通常は手術後、1週間程度で普通の生活を送れるようになる。 とのこと。 実際、睾丸を守っている白膜は強靭で、平均的な睾丸でも50〜60kgの圧力が加わると破裂するそうです。 成人男性の平均的な握力が48kgですので、単に握るだけでは成人男性でも握る潰すのは困難であることを示唆します。 その上、陰嚢(金玉袋)は皮膚と筋肉から成る器官で、人体の皮の中では最も分厚いとされています。 睾丸(金玉)は陰嚢とともに衝撃から逃げるように動く性質があるので、よほど当たりどころが悪くない限りは蹴り潰すことも困難です。 犯人は日常的に被害者の睾丸を蹴っていたそうですし、相当な力の蹴りがしかも最悪の当たりどころに命中し、とうとう潰れてしまったというところでしょうか。 蹴ったあとにストンピングのように睾丸を踏みつけて、それで潰れたのではないかという話もあります。 靴も安全靴か下駄かは定かではありませんが、いずれにせよ危険なものだったでしょう。 被害者は気絶しなかったそうですが、恐らく激痛だったと思われます。 酷い虐待だったんでしょうね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくありがとうございました。

お礼日時:2015/10/26 13:40

その他の回答(1件)