ここから本文です

FXの合成通貨に決められた値でのストップってあるんですか?

kiy********さん

2015/10/2412:52:48

FXの合成通貨に決められた値でのストップってあるんですか?

ユロ円ならドル円とユロドルの合成ですよね。

ドル円などのドルストレートなら、例えば120.00越えたらストップ狩り…ってのはわかります。

でも合成通貨だと、だいたいこれくらいの値で防戦売買…ってのは予想できそうですが
この値を超えたらストップ刈りで値が飛ぶ…とかはないですよね?

あまり詳しくないので、わかりづらい質問ですみません。

閲覧数:
104
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aya********さん

2015/10/2419:12:26

一般に、合成通貨とは、IMFのSDR(特別引出権)のように、通貨ではないけれど通貨の機能を持ったもののこと。ユーロ/円などを合成通貨と呼ぶのは、外国為替の基礎知識すらないFX業界関係者だけですよ(笑)。

実際、外国為替(インターバンク)市場ではユーロ/円を直接取引する市場があり、そこでの需給関係からレートが決定しています。取引量は1日平均10兆~15兆円。東京証券取引所全体の1日の売買代金が3兆円くらいですから、ユーロ/円の市場規模は日本株の3~5倍程度になります。ユーロが導入されたのは1999年1月ですが、当時からユーロ/円は直接取引されていました(ユーロ導入以前は独マルク/円も)。「合成通貨だから取引されていない」なんて言う人がいたら、教えてあげてくださいね。

米ドルとユーロ以外の通貨と円との取引は1日平均7兆~10兆円くらい行われています(外国為替取引としては市場規模は極めて小さい)。

ユーロ/円に関しては、米ドル/円やユーロ/米ドルの影響を受けますが、同じように取引可能です(それ以外の通貨ペアについては興味がないのでわかりません)。

で、ようやく本題ですが、「ストップ狩り」にはいくつか種類があるようです。

「インターバンクでストップロスを巻き込んで値が飛ぶ」・・・よくあること
「ヘッジファンドがFXの個人投資家のストップ狩りをしている」・・・妄想
「FX業者がレートを操作しストップ狩りをしている」・・・実際にあった?

ご参考になれば幸いです。

  • 質問者

    kiy********さん

    2015/10/2423:02:49

    なるほど。勉強になりました。ユーロ円がインターバンクで直接取引されていて、そのレートが存在するのであれば、オプションも設定できるのは不思議じゃないですね。素人質問ついでですが、ドル円、ユーロドルから計算上算出できるユーロ円レートと実際にインターバンクで取引されているユーロ円レートが乖離する事があると思うのですが… もしかしたら超あほくさい質問かも知れませんがご教授願えればと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nightsongさん

2015/10/2420:03:33

キリのいい数字のオプションの事ですか?
ストップを狩る事なんて日常茶飯事いかなる時でも起こってますよ。
FX会社の不正なストップ狩りは話は別問題になると思いますが。

当然とある場所を抜ければ値が飛ぶなんて事は常にあります。それをトレードに生かすわけですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる