ここから本文です

ntt-comのスーパーOCNイーサアクセスとビジネスOCNを同じ契約帯域で比べた場合、ス...

kob********さん

2008/3/521:56:58

ntt-comのスーパーOCNイーサアクセスとビジネスOCNを同じ契約帯域で比べた場合、スーパーOCNだとIPバックボーンに直結しているというのがウリですが、体感的にはどの位速さが違うのか知ってる方、教えて下さい。

閲覧数:
1,020
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mis********さん

編集あり2008/3/604:23:32

これって、ビジネスOCN(法人向けOCNサービス)の中の
スーパーOCNイーサアクセス という分類なんじゃないのでしょうか?
http://www.ocn.ne.jp/business/jouji/super_ocn_ether/index.html


または、OCN常時接続サービス(ビジネスOCN)
http://www.ocn.ne.jp/ocnweb/service/biz/index-biz.html
にあるサービスのことを別途さしているかと思います。

→これは、顧客ビルと、通信会社間のメタルサービスの部分をさしているので、
上記のサービスとそもそも比較するのは、難しいと思います。

それがこんがらがりそうですが。


これは、同じ速度というよりも、構成の違いではないかな?
と、予測されますが、法人対応の営業さんに、きちっと確認されてはいかがでしょうか?

どっちが値段が高いですか?
おそらくその違いは、けっこうお客さんの目にみえない部分の構成で
とてもリッチ仕様だったりしますので。

単に名前をかえて、NTTコムさんは、ぼってはいないはずですよ。

通常、料金が全体的に高め設定のところは、
サービス上で区分しないで、どのお客様も同じサービス品質にしてあったりします。

逆に色んなサービスを用意して、顧客の予算ニーズにあわせられるようにしているところもあるので、
単に、安い、高いだけで決めるよりも、しっかり営業さんにお聞きするといいですよ。

予算をけずりたい部分、ゆずっていい部分、
なくてもいい部分とかで、コストダウンが計れるところですね。

すべては、顧客のニーズで、日本のネットワークは調整できる状態です。
通信会社側の都合で、あえて貧弱にしてあるというものはないです。

料金をいっぱい払えば、いくらでも頑丈なものもつくれますし、
予算をおさえたければ、それなりの範囲でつくれるという意味です。

法人契約ならではの楽しいところだと思いますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる