ここから本文です

物損事故についての質問です。

gja********さん

2015/10/2621:24:14

物損事故についての質問です。

8月に物損事故を起こしました。
事故状況は写真のような状況で、相手側が優先道路を走る車で自分が一時停止標識がある非優先道路の原付です。中央ラインは追い越し禁止ラインでした。
事故の詳細は、相手方の道路に一時停止車両があり自分は一時停止をして周りを確認してから右折をしました。相手方は一時停止車両を追い越し中央ライン上で自分の原付と接触しました。

警察に聴取をしていただきあとは保険会社に連絡してくださいと言われました。自分は任意保険に入っておらず相手方の保険会社と個人でやり取りすることになりました。

保険会社とのやりとりで、自分の修理見積もりは10月中には取得するのと、過失割合については8対2、車の修理費用は概算20万程度との申し出でした。それで先日保険会社に修理見積もりが取れたので連絡すると、相手方が弁護士特約を使い弁護士を立てることになったと言われました。理由は話し合いが一向に進まないとゆう理由です。補足なのですが、自分の仕事上なかなか時間が取れず、10月中には修理見積もりが取得できるとゆうお話しを相手方の人、保険会社には了承済みでそれまでは過失割合について話を進めていくとゆう話でした。
そしてここでいきなり弁護士のことを言われ、家に届いた書類には弁護士から37万円を期日までに支払ってくださいとのことでした。金額のことと、見積もり内容を貰ってないので電話してみると、過失割合は10対0なのでこの金額になったのと見積もりは後日送りますとのことでした。

ここで質問です。
この事故だと10対0になることはありますか?
また弁護士と電話した感じあちら側が凄い強気な印象を受け、もうこちらの話は聞いてくれなさそうな感じでした。
この事件について自分の過失割合が高くなるのは重々承知なのですが、もう全額支払うしかないのでしょうか?

どなたか回答お願いいたします。

投稿画像

閲覧数:
413
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dbs********さん

2015/10/2621:32:45

弁護士は結果的に20:80の過失割合に落ち着くとしても、最大限、依頼者の利益を確保するため0:10だと主張しているのです

当然、0:10だと主張するには客観的かつ合理的な証明が必要にはなりますが、ある程度、算段はあるのでしょう

仮に質問者さんが裁判などで対抗できないならば0:10を納得させればよいだけのことです
仮に裁判になったとしても、余りにも無理な主張であれば裁判官により退けられることもあり得ますが、それを見越して主張をしている以上、質問者さんの主張が弱ければ0:10になることも十分ありえます

事故状況で0:10はありえますか?と確認している状況では0:10は十分にありえます

  • この返信は取り消されました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gji********さん

2015/10/2621:33:00

過失がありますが、単車の方が被害が多いのですが、問題は、乗用車側の保険会社がどこかで
厄介加減がきまります。
因みにあいおいなら、むづかしいですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる