ここから本文です

女性が活躍できる社会を目指すとか少子高齢化で人手不足とか色々言われてますが、...

gwf********さん

2015/10/2717:01:09

女性が活躍できる社会を目指すとか少子高齢化で人手不足とか色々言われてますが、あと10年、15年くらい経つとロボット技術や人工知能の技術が発達して簡単作業、

単純作業などはみなロボットがやる時代が来るでしょ。

閲覧数:
67
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rou********さん

2015/10/2719:52:22

>女性が活躍できる社会を目指すとか少子高齢化で人手不足

ならなんで30~40代が仕事にありつけんの?

高齢者を使ってGDP上げるとかわけのわからない自民党の主張だけど、全く馬鹿げている。嘘だと1分でわかる。いやかからないかな。そんなに。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nis********さん

2015/10/3016:18:11

この世の大半は第3次産業でもあるサービス業です。

サービス業はブラック企業が多過ぎます。
休みも無く、労働時間も長い。

都心の電車は終電までラッシュです。
都心の地価は高いので必然的に郊外に家を買い、
サラリーマンは長い時間かけて通勤するのです。

子供の学校は土日祝日休みですし
土日祝日が休みでない残業だらけの父親は
有給以外で子供と触れ合う機会が全くなく、
結局は母親にベッタリになります。

女性が活躍するためには
ロボット云々の前に
こうした社会構造を見直さないと
難しいでしょうね。。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ichirou2006さん

2015/10/3016:10:10

「ロボット技術や人工知能の技術が発達して簡単作業、 単純作業など」と書かれていますが、知的分野も対象になるように思います。

例えば、知恵袋の回答です。
人間関係のジャンルに回答できるとは思いませんが、私がよく回答している交通事故のカテゴリでは、15年後には人工知能がカテゴリマスターになっている可能性があります。
お客様の相談事例に対して、ネット上の情報、様々なサイトの過去の相談事例を検索して、文書作成システムで回答を作成して投稿する、このような方法です。
回答レベルが特に高い必要はなく(ベストアンサー率30%台でOK)、多くの回答を行えば、知恵袋のシステム上、カテゴリマスターに認定されます。

「法律、消費者問題」のカテゴリも同様だと思います。
法律・判例の検索は簡単にできるでしょうし、関連HPの記述内容、それを元に、文書作成システムで回答を作成して投稿するだけの話です。

よく考えてみたら、私自身、全く知らない事を、ネット検索で情報を調べて、必要情報を引用したり、リンクさせて、私の意見を添えて回答し、ベストアンサーを頂く事もありますので、同様の事をしているのかもしれません。

2015/10/2720:08:06

質問者さまのお話、数十年前に同じことを聞いたことが。
いずれにしても介護や建設業はもうすでに無理が来ていますので
多少女性が進出したとしても今後は移民に頼るしかないでしょうね。

私は、多くの日本女性の生活態度を見てもあまり本気を感じません。
それに対して外国人は本気で来ます。
覚悟(?)しましょう

yam********さん

2015/10/2719:49:45

ロボットも所詮は機械ですから、故障したり壊れたりするのですよね。しかも介護関係のロボットっていうのは、人の命に直結する可能性もあるわけです。
今でも医療関係とか、自動車なんかだって人の命に直結するじゃないかという声もあるでしょうけど、これはあくまでも「人が自分で動かす」ものが大半です。
一方、介護ロボットっていうと、直接人の体に触れて自らアクションを起こすわけですから、何らかの原因で暴走されたら怪我に直結です。大抵の機械は止まる方向が安全サイドですけど、介護関係だと「そのまま止まったら命に関わる」ということもあるのですね。
ということで、本格的な自立型の介護ロボットって思ったよりも厄介なのですね。しかも、そうしたロボットをメインテナンスしていく人も必要ですからねぇ。そして、そうしたロボットを開発していくには、やはりそれなりの人材も必要です。

ですから人と人が直接触れ合う仕事っていうのは意外とロボット化が難しいだろうと思います。人の介護作業の補助的な道具とか、実害の無いコミュニケーション用とか、まぁそのくらいでしょうか。

あと、面倒なのは現状山ほどあるインフラ・・・・道路にしても鉄道にしても電気ガス水道電話にしても、やはりメインテナンスしていかなくてはならないのですよね。笹子トンネルの事故の例もあるように、もはや待ったなしの状況です。かのローマ帝国も拡大しすぎたインフラのメインテナンスが追いつかなくなって破綻したという話もあるくらいですから、こちらの人手不足も結構深刻なんですよね。

一方、人工知能に関しては今後とも急速に進むでしょうし、直接の害が無いので、一気に広まっていくと思います。どちらかというと専門家的な仕事・・・医師・弁護士・・などが人工知能によって大部分がカバーされてしまうのではないかとも言われています。たとえば、「人工知能ドクター」が診断を下すような時代になるかもしれませんね。

ybt********さん

2015/10/2717:17:28

人手不足というのは、敏腕ビジネスマン並のトーク術を持ち、頭が東大生並に回り、なおかつ企業に従順な下僕が足らないということです。

もちろん、はじめからそんなランクAの若い有能くんはいたとしても目が節穴の面接官は落とします。

それでいて就職できずにいるひとは数しれず、なおかつロボットの時代が来ます。これにより本当に就職できないニート増えますね。

女性は男性より面接有利なので結論からすると自然とその流れになっていくでしょう

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる