ここから本文です

小久保裕紀監督はむかし、ダイエーから巨人へ無償トレードしましたよね、

アバター

ID非公開さん

2015/11/1522:36:15

小久保裕紀監督はむかし、ダイエーから巨人へ無償トレードしましたよね、

それはなぜ無償でトレードされたのでしょうか?

閲覧数:
3,286
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

m_b********さん

2015/11/1714:59:57

当時親会社だったダイエーの経営難と小久保の高年俸によるものです。
小久保は2003年のオープン戦で大けがし、球団との話し合いの結果、治療費は球団が持つから早く復帰するようにとの確約を得てアメリカへ治療にわたったのですが、球団が突如、「治療費は払えない」と言い放ち、当時の球団社長に対するあらゆる不満が爆発して、小久保はトレードを申し出たそうです。ダイエー以外ならどこでも良いと。
ダイエーは小久保不在で2003年に日本一を奪還しました。親会社の経営難はさらに悪化していき、その年の11月にダイエーオーナーが親交合った、小久保の年俸2億円を支払える巨人へ無償移籍が決定しました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「無償トレード」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cub********さん

2015/11/1923:28:21

イロイロ理由はあるが、“東京”に憧れてたんじゃない。

dai********さん

2015/11/1713:42:35

裏金があったんでしょうね

しかし巨人は金を使って選手を強奪と批判されてましたkら

無償でなんて誠意で獲得したなんて事にしたかったんでしょうね

本当は10億以上ダイエーに行ってるべ

当時は

近鉄のローズも10億で獲得 非公開 本人が暴露
高橋も阿部も売らがんべ10億以上で逆指名 阿部が開き直った発言
「あかんのかあ」と言っていた

bgn********さん

2015/11/1605:49:47

小久保選手がプレー中に本塁へのクロスプレーで大怪我を負いました。(靭帯断裂だったと記憶してます。)
試合中の事故でしたので、公傷扱いであり、治療費を球団が負担しなければならなかったのですが、当時、ダイエーの経営が悪化しており、莫大な治療費を払いつつ、実際に試合に出られない小久保選手の年俸を払うだけの体力が無かったのです。
そこで、治療費をジャイアンツが負担する代わりに無償トレードとなりました。
選手生命に関わる大きな怪我で、その後に小久保選手が選手として復帰できたのは、実は巨人のおかげであると言えます。

tou********さん

2015/11/1523:57:56

ダイエーの経営難から小久保の高額年俸が払えなくなり、資金に余裕のある巨人に引き取ってもらいました。無償であったことについては、そのお金を小久保の年俸に充ててくださいとのことでした。

ido********さん

2015/11/1522:45:42

ダイエーが経営難になったのと、球団社長と仲が悪かったからですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる