ここから本文です

マイナンバー・カードを落としてしまったら、その都度再発行ですか? 悪用防止...

アバター

ID非公開さん

2015/11/1721:53:01

マイナンバー・カードを落としてしまったら、その都度再発行ですか?

悪用防止のため、違う番号になるのでしょうか?

あと、手数料などお金を取られるのですか?

閲覧数:
685
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

vkv********さん

2015/11/1900:17:38

再発行は手数料を取られるでしょうね。
もっとも 強制ではないのでマイナンバーカードを作成する必要がないのですが。




盗まれた場合に 犯罪に巻き込まれる可能性が高いですね。



マイナンバーは海外では国民総背番号制と言われて 国民を監視する制度としてあるいは情報漏洩の犯罪大国化する危険がある制度として 悪名高くドイツ他複数の国で憲法違反判決が出たりしています。

3つのパターンに分かれており
・憲法違反判決が出る(ドイツなど)
・人格権の侵害として撤回される(イギリスなど)
・情報漏洩の犯罪大国と化す(アメリカや韓国など)
のどれかです。
特にアメリカなどは(成りすまし詐欺や身に覚えのない税金の督促など)個人情報流出の被害者が3年で1170万人を数えています。
ですから 悪用防止のため、違う番号になるは建前としてその通りですがてんてこ舞いになるでしょうねぇ



情報漏洩が起こるのは以下説明通り容易に想像可能です。

脱税防止や行政の効率化などの話も嘘であり
マイナンバーは何も国民には利益のない制度です。


この制度で
確実に犯罪は増えます。そしてアングラ系の脱税は一切取り締まれません。
これが現実でメリットなんてありませんが まあ マイナンバーに賛成している人は自民党若手議員が「マイナンバーで国民監視しろ」と言った通り監視国家、全体主義国家を目指しているので真逆の風説を流し続けるのでしょうね。それに知恵袋でマイナンバーに賛成して「不正ができなくなる」などの悪質な嘘を流している奴らを調べるとみんな消費税増税賛成したり、GDPマイナス成長の経済悪化を「景気が良い」と言ったりしていますよ。 つまり虚言を弄して国民を欺き国民監視に重税国家で抑圧する社会を望んでいるのは明白じゃあないですか。


●犯罪の増加について

マイナンバー導入されていない今でも
役所や電気通信事業者(プロバイダなど)は個人情報を見れる端末には職員がアクセスすると記録が残るようになっています。何もマイナンバーに始まった話ではありません。しかし実際には違法なことをしている探偵などが内部職員に内通者を作って金で情報を流出させているのです。当然そのバックには調査依頼をする依頼者がいます。

仮に端末にアクセス記録が残って閲覧されていることがわかっても、それだけでは犯罪に使われている証拠にはなりませんし依頼者と探偵、探偵と内通者は駅前のファミレスや喫茶店やマクドナルドなどで会っているわけですがその現場を押さえることもできません(スリ逮捕が現行犯じゃないとダメだと言われるのと同じ理屈です)。そして探偵が依頼者と交わす契約書は本来の依頼内容と全然違うことが書かれています。また探偵は調査方法について依頼者に対して「ノウハウを明かすことができない」と言ってしまえば依頼者は探偵が違法なことをしていることすら気が付きませんし証明もできません。

これがマイナンバーが導入される前から行われている現実であり マイナンバーで紐付けられる情報が増えればこのような犯罪がますます横行するだけの話です。


マイナンバーのもっともおっかないところは、アメリカのようにデーターベースから情報を抜かれたり(ウイルスに感染させたり、情報が金銭売買されたり)、なりすまし等で犯罪が横行し、そこから情報がいろいろ洩れることにあります。
http://mynumberseido.hatenadiary.jp/entry/2015/06/18/110457
http://www.trendmicro.co.jp/jp/business/solutions/mynumber/index.ht...
まあ 罰則なんてあってないようなものです。殺人や強盗など目に見える形ではないので発覚する確率は極めて低いと思われます。

たとえば 将来日本がアメリカのように犯罪大国化した場合に、企業が社員の素行調査をするために探偵を雇ったりして、探偵が公務員に内通者を作って情報漏洩させるなど違法行為を働いている場合は探偵がマイナンバーから引き出した情報を会社に報告することになります(その場合でも探偵は調査方法を会社に明かさないため会社側は探偵が違法行為をしているかどうか判別ができません)。
このようなケースで官公庁からどんどん情報が漏れる恐れがあるので、あなたが人間関係にトラブルに巻き込まれた場合、あなたの素行を調べたいと思った人が探偵などに調査依頼などすれば調べられる可能性がなきにもあらずです。

法的には公務員は守秘義務があるので一切民間人にばらすことはありませんが、アメリカ型の犯罪社会になった場合にばれるリスクがあります。こんな問題ありまくりの制度を強行するのが今の日本なのです。

アバター

質問した人からのコメント

2015/11/24 08:50:47

ありがとうございました。

(゜o゜;

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vai********さん

2015/11/1910:11:30

起こり得る話では財布ごとの紛失でしょうが、

マイナンバーよりもキャッシュカードの方が遥かに危険度がありますので、そちらを先に停止連絡すべきです。あとは運転免許書や社員書、学生書、その他のID関連と同様に市役所に紛失届出をして再発行(有料)をすれば良いだけです。

マイナンバーは余程の理由(役所側のミス)がない限り再交付はされません。そういった意味でもカードは持ち歩くのではなく家で保管するべきです。そもそもそんなに使用頻度が多いものではありませんので。

onb********さん

2015/11/1909:52:32

マイナンバー・カード、、、、
個人番号カードですね
運転免許証等と同じ扱いになります 番号は基本変わらないです
再交付申請でと言う流れで 手数料も必要ですね

写真入りですので偽造しなければ悪用は出来ないでしょう

aly********さん

2015/11/1722:18:49

一生、同じ番号です。特別な事情があるときは別番号を貰えます。

最初の発行は無料、再発行は未定ですが、おそらく手数料がかかるでしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる