ここから本文です

高校1年生です。 最近ストレスや悩みが溜まりすぎて、熱や寝汗が酷かったりと身...

mk0********さん

2015/11/1800:56:12

高校1年生です。

最近ストレスや悩みが溜まりすぎて、熱や寝汗が酷かったりと身体にまで影響がでてきました。
凄く周りの目が気になったり、言わてるか分からない悪口を勝手に想像しささっ

たり、うわべだけの友達みたいな感じが伝わってきたり。
朝起きるのも辛い起きれない、習い事に行くのにも辛い、バイトに行ってミスをするのも嫌だ、テストが近くてやる事が多く、好きなこともろくにできない。
他クラスの教室の前に行くと笑われたりもします。来年のクラス替えでは、自分の悪口を言っていた人となるかもしれないことを想像するともうダメです。

なんかもう嫌です。こんなの嫌です。辛いです。自分はどうすればいいでしょう。

閲覧数:
126
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

熊山達也の画像

専門家

2015/11/1802:35:27

はじめまして。カウンセラーの熊山と申します。

ストレスを感じるのは、未来へ向かうのに忙しすぎて、「いま」の価値が、ゴールに到達するまでの手段になっているからです。
ストレスは、「現在」にいながら、「未来」にいたいと思うことで生まれます。
このようになると、私たちの内面は、真二つに分裂してしまい、不安や悩みを生じさせます。結果に執着しないで、手放しましょう。

アドバイスとしては・・・
①激しいストレスがかかった時は、立ち止まって、自分が今、もっているよいものを眺め、それに対して感謝して下さい。感謝は感情を癒します。

②「感情を観察する人」になって下さい。
無意識的にネガティブな感情を考え始めたら、その感情を意識的に「観察」してください。
その感情に対して、「分析したり、評価したり、判断したり、決めつけたり、レッテル貼りをしたり」してはダメです。ただ単に、目撃し、観察するだけです。
頭で考えるのではなく、体全体で感じて下さい。「思考」は分析すればするほど増殖し、肥大化して止まらなくなります。逆に、ただ単に、目撃し、観察すると自然に消滅していきます。

③「すでにそうであるもの」に対して、分析したり抵抗するのではなく、「あるがままをすべて素直に受け入れる」ことができた時、あなたの心は解放され、自由を獲得し、喜び、愛、平和を感じることができるでしょう。

ご参考になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

熊山達也の画像

熊山 達也

上級心理カウンセラー

あなたが抱えている心の重荷(悩み・問題)を軽くします。

はじめまして。カウンセラーの熊山達也です。 一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)認定資格・・・ メンタル心理カウンセラー/上級心理カウンセラー/産業心理カウンセラー/行動心理士/ヨガインストラクター/食育アドバイザー/マクロビオティックセラ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる