ここから本文です

エンジンオイルは、取説に0W-20と書いてある車でも、走行距離が増えると10W-30と...

sai********さん

2015/11/1811:50:55

エンジンオイルは、取説に0W-20と書いてある車でも、走行距離が増えると10W-30とか固い粘度のものにした方がいい、とキモオタ連中が言っているけど、本当ですか?

キモオタお得意の、
「自分は車をよく知っている」
「自分の知識は間違っていない」
という変な自信から来る「あまり相手にしなくてもいい指摘」でしょうか。

閲覧数:
2,781
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kd1********さん

2015/11/1812:01:57

あながち間違いではないです。

走行を重ねてくると、色々な所が磨耗して、クリアランスが広がっていきます。
そうしますと、エンジンがうるさくなってきたなどと感じてしまったりします。
その、内部のクリアランスの誤差を固い粘度のオイルでカバー出来る場合があります。

ただ、0W-20指定の車で、10W-30などを入れると、多少燃費が悪化します。

最近の車のデメリットとしては、
0W-20のような、低粘度オイル使用車は、油膜が薄い為にエンジン内部の磨耗が早く、エンジン寿命が早まる傾向にあります。

また、某外車のようにエンジンオイル交換サイクルが2万キロ毎指定などで、本当に指定のロングスパンでオイルを交換するとオイルが劣化し過ぎて、酷い現状も見受けられます。

ですので、オイル交換は、適切な粘度のオイルを、適切なサイクルで交換がオススメです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる