ここから本文です

セラミックでの受け口矯正を考えています。僕は20歳の大学生なんですが親の遺伝で...

iba********さん

2015/11/2603:10:36

セラミックでの受け口矯正を考えています。僕は20歳の大学生なんですが親の遺伝で生まれつき受け口です。小学生の頃矯正歯科に通い、寝るときだけつける帽子(?)のようなものをかぶって治療して

、一時期治ったんですが中学生になり、また元に戻ってしまいました。それ以来ずっと受け口に悩まされています。骨切りの手術を考えているんですが、親には反対され、大学が忙しく、一人暮らしをしているのでバイトもしなければならなく、なかなか時間を空けることができません。大学も無理して私立に通わせてもらっているので親には迷惑がかからないようセラミックにしようと思っています。今度審美歯科にカウンセリングに行こうと思っているのですが今の時点で色々知っておきたいのでどなたか教えていただけませんか?ちなみに接客のアルバイトをしているので見た目はかなり気にしています。

受け口,セラミック,骨切り,受け口矯正,ibaaa1818,審美歯科,リテーナー

閲覧数:
2,587
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bas********さん

2015/12/321:21:04

私現在25歳です。
2年前に骨切り手術に踏み切った者です。
セラミックではないですが参考になれば幸いです。

まず順序ですが、
カウンセリング→術前矯正→手術→術後矯正→装置を外した後はリテーナー
という流れです。(大分ざっくりですが・・・)
この期間は人それぞれです。
自分の場合早い方でここまで3年ちょっとでなってますが、
見た目自体は矯正を始めて1年程でよくなりました。
今現在も寝る時はリテーナー(歯並びがズれないような取り外し可能な矯正器具)
をつけています。
装置に関してはある程度相談に乗ってくれると思います。
(自分は見た目を気にしていると言ったら、金属ではなく透明のプラスチックで固定してもらえました。)


あとやるかやらないかの話ですが問題になるのが、
①親の承諾
②長期化する治療
③費用
の3点です。
正直最初は全てネックだとは思います。

自分の場合親の承諾は快く承諾してもらい、
治療に関してもある程度余裕のある社会人になってからにしました。
(本当を言うと、大学の友人に矯正装置がついた姿を見られたくなかったのが正直です笑)
時間は大学生であれば長期休みに手術を合わせて・・・というのが理想だと思います。
費用は月1回通うイメージ。
自分の場合審美治療とは違うので3割負担での治療でしたが、
セラミックですと全額負担になると思います。
親御さんも恐らくそこで反対されているのでは?

それと矯正中の苦痛は計り知れないです。
自分はこれで多大なストレスを感じました。
(やろうとしている前にすみません・・・)
何かというとまず、
①着色するものは食べられない(主にカレー)
②ガム禁止
③食べ物が器具に詰まる
④歯が磨きづらい
といったものです。
骨切り手術となれば
⑤毎日10〜18時間上の歯と下の歯を輪ゴムで固定
(見た目も気になるのでこの期間中自分はずっとマスクをつけていました)
⑥ゴムの取外しが面倒なので外食ができない
といったものです。
⑤、⑥は最悪でした。
如何に早く終わらすかを考えましたが無駄なので、
普通一ヶ月のスパンで通院するのを3週間とかで通院してました。
(あまり意味はないですが・・・笑)

もちろんこれだけの苦痛があれば
その対価として外国人にも歯並びをほめられるようになり、
もともとそんな歯並び良いんですか?
と人にほめられるようにもなりました。
あと、何より思いっきり歯を見せて笑えるのが最高の報酬でした。


やるかやらないかは
自分がどれだけ治したいと思っているかが重要です。

私は
「今後60年あまりの人生笑えないのは辛い」
と思ったので強行しました。

あと考えて欲しいのですが、
バイトと自分の体どちらが大事ですか?
今後一生つきあって行く体に投資するのか、
一時的なもののバイトで矯正を捨てるのか。

恐らく質問者様は見た目が矯正器具で悪くなるのを危惧しているとおもいますが、
実際見ている人はそんないないですよ。笑
接客業で気にされている程度であれば一生会うか会わないかの人の印象を
気にしてどうするんですか?
自分もめちゃくちゃ嫌でしたが案外見てない事に、
「自分の気にし過ぎか」という気持ちになっていましたし。

まぁまずは矯正歯科に相談しに行ってみてください。
質問者様が思いっきり笑える日がきますように・・・

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gol********さん

2015/12/310:11:11

私も生まれつき骨格性の受け口でした。
21歳から歯列矯正をして見た目は受け口を治しましたが、骨格は治っていませんが、写真を撮る時なんかにイーをして笑えるのが嬉しくて矯正をしたことを後悔したことはありません。

私は上下の歯がまっすぐになる程度の受け口でしたが、オペケースと言われました。それは、歯列矯正専門歯科でも審美歯科でも言われました。
結果、歯列矯正歯科では「手術しなくても矯正だけで見た目は治る」と言われ、審美歯科では「手術しないとセラミックだけでは治せない」と言われました。

ibaaa1818さんも、矯正歯科や審美歯科でカウンセリングと受けてみるとだいぶ考えが変わるかと思いますが、個人的には健康な歯を削ってまでセラミックにするよりも、歯列矯正で受け口改善をオススメします。

写真を拝見すると、とてもキレイな歯の形をしているし着色もないように思えます。
自分の歯を削ってセラミックにするのがもったいなく感じました。

私は矯正後、ホワイトニングをしていますが、ホワイトニングも自分の歯だからできることです。

ちなみに、受け口矯正はカウンセリングから終了までだいたい120万。上は裏側、下は表側からです。期間はワイヤー1年半、リテーナー2年(私はかなりサボってしまいましたが)でした。
今は歯科でローンを組んでくれるところも多いですよ!

mus********さん

2015/11/2609:22:45

≫色々知っておきたいのでどなたか教えていただけませんか?
セラミックで 修復するのは無理な症例だと思います

プロフィール画像

カテゴリマスター

ort********さん

2015/11/2608:47:25

矯正歯科専門の歯科医師です。
思春期性成長期に下顎骨の過成長があったものと考えます。矯正治療はいくら小学校の時に治しても、最後までやらないと治療とは言えません。
この写真を見ると上下顎のズレが大きすぎ、セラミックなど補綴治療で反対咬合を治すことは不可能だと思います。昔の患者さんで前歯を全部削ってその上に義歯を入れてカモフラージュした患者さんを外科矯正治療したことはありますが。
この反対咬合は外科矯正治療が一番望ましいと思います。治療自体は健康保険が適用されますが、時間がかかります。残念ながら健康保険適用の矯正治療はメタルの矯正器具になってしまいます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる