ID非公開

2015/11/29 15:02

77回答

最低な人間です、元カノを忘れようと安易な結婚をしました。3年経った今でも忘れられません…。子供が出来ても偽りの愛情を注いでいます。

恋愛相談7,782閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(6件)

2

こういう悩みは結構あるようですね。 元カノが今あなたを愛しているか? 妻子を捨てて彼女のところに来る男を評価できるか? すでに別れたときに二人の縁は切れており、今のあなたの未練は単なる後悔と空想です。 やり直せるか?ムリです。 あなたはこの結婚を後悔しているのでしょうが、それこそ後で後悔しますよ。 それは、あなたがリストラされたとき、社会的につらい時、病気になったとき、娘が成長して親を必要としなくなったとき、妻の心が冷えたとき。 間違いなく今の自分を後悔するでしょう。 後悔で構成された人生になると、よかったときが一度もないですね。 じっくり想像するといいです。 一番助けがほしい時に家族から相手にされなくなること。 今の家庭をこわしても元カノとは絶対結ばれないこと。 あなたは不満が多いタイプですから、それを自覚して反省しないとね。 カウンセリングがおすすめですけど、検討してみては? ゆっくり自分と話し合ってみてください。 もしここで家庭をこわしても、元カノが戻って幸せになれるか? 先々、今のしっぺ返しで家族から見放されたらどう思うか? よく考えたほうがいい。 今のあなたは釣った魚に餌をやらないのと同じことですから、 妻子から冷たくされて初めて気づくことでしょう。 そうなってからでは遅いですよ。 改心するなら今のうちですよ。 妻子に尽くして御覧なさい。演技でもいいから心レベルで向き合いなさいね。

2人がナイス!しています

0

私は52才女性です。 あなたの母親くらいの年齢かもしれません。 彼女を忘れるために無意味な結婚をして子供も授かった。 そんなあなたは一生苦しむべきです。 奥さまにもお子さんにも愛情を注ぐふりをして、 自分はその罪悪感をいつも感じて生きていくべきだと思います。 ただひとつ私はここでは宗教のことはあまり書かないつもりですが、 あえてあなたのために書いてみます。 信仰に頼るというのも一つの方法です。 私はプロテスタントのクリスチャンです。 神さまの前に懺悔し、牧師の話しを心に刻み、 そうすれば少しでも平安を得られますから、教会に行って下さい。 (カトリックでもいいですがその場合は神父といいます) 人間の力ではどうしようもないことはこの世にたくさんあります。

0

忘れなくたっていいじゃないですか。人間一生忘れられない人の一人や二人いるものでしょう。まあ元カノに限らずですけど。でもあなたは自分には落ち度はないと思ってたんでしょう?実際あなたに落ち度はないと思いますよ。だって元カノには優しくしていたんでしょう?だからこその元カノの最後の言葉ですよね?優しくしてもらっていたにもかかわらず、それだけでは不満で優しく尚且つ引っ張ってほしかったなんて甘えですよ。大体優しい人間が強引に引っ張っていくなんてできっこないんですから。ないものねだりですよね。自分からは何もせずに男に幸せにしてもらおうっていう他力本願な気持ちがみえみえじゃないですか。でも、そういう元カノでも気持ちが残ったまま別れると美しい思い出だけ記憶に残ってしまうもんです。 いやむしろ忘れたいのに忘れられない思いが当時の元カノよりも美化してしまってるかもしれません。 本当はくそつまらない女だったかもしれないのに。 そんな元カノと仮に結婚して子供が生まれたとしても、やっぱりかわいいと思えなかったかもしれませんよ? 元カノとの間であろうが妻との間であろうが、子供はあなたの子供であることに変わりないしあなたの血がはいってることは紛れもない事実です。 そんな子供を可愛いと思えないなら元カノとの子供だってその程度ですよ。 要はあなたが父性に目覚めたか否か。 父性が目覚めれば、自分を頼ってくる血を分けた幼いわが子をかわいいと思わないはずはないんです。父性は子供に関われば関わるほど目覚めて大きくなってきます。 ぜひぜひ子供といっぱい関わってください。そうしてるうちに子供への愛情が大きくなり元カノの事なんかどうでもよくなりますよ。優しいあなたを捨てるような女なんですから。

3

別に忘れなくても,いんじゃない? 元カノのこと嫁さんに知られいなければ,その名前を娘につけたらよいよ。寝言で名前よんでも安心だし,娘の名前よんで抱きしめたら愛情がわくかも。 >喜んだフリ >辛いフリ それが人生。人生そんなもの。

3人がナイス!しています

0

質問者さん、こんにちは そうですね、あなたは酷い男です。今の苦しみは当然の報いかもしれません。 ですが、その苦しみに、今のご家族への贖罪も含まれていますね。それは、あなたが根っから腐ってはいない、ということなのでしょう。 そして、一途に誰かを想い続けることができる大きな愛情エネルギーもお持ちです。 そのエネルギーを注ぐ相手さえ間違えなければ、きっとあなたは、ご自身と周りの人すべてを愛で満たすことができる人なのだと思います。 どこで、道を間違ってしまったか、あなた自身お分かりですよね。 未練を粉々にするような、どん底の失恋から逃げてしまったからです。 元カノの言葉は「あなたは私に相応しくない、私には釣り合わない」ということです。 それなのにあなたは、自分がそういうふうに振られたことを今だに認められず、今の奥様と子供を、元カノより劣った存在で、自分には相応しくない、と思っておられませんか? 愛せないのはそういうことではないのですか? ごめんなさい、言い過ぎましたね。 あなたは、確かに悪い面もお持ちかもしれませんが、奥様やお子様をいたわり、愛情を示そうとする心もお持ちです。 そういうフリも、優しさがない人は、全くしないのです。 もしかしたら、今ここで、こういう質問をされているのも、あの時しなかった失恋をちゃんとし直そうとされているのではないですか? どうか、元カノへの未練を断ち切って、今あなたのそばにいる人に目を向けて下さいね。 あなたならできます。