ここから本文です

WBA世界ジュニアバンタム級チャンピオンの鬼塚勝也とWBCのチャンピオンの川島が、...

att********さん

2015/11/3002:09:04

WBA世界ジュニアバンタム級チャンピオンの鬼塚勝也とWBCのチャンピオンの川島が、もし統一選をしていたら、どちらが勝ったでしょうか?

閲覧数:
798
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

box********さん

2015/12/117:45:12

技術・パンチのキレ・全てにおいて
川島の方が上ですね。
打たれ強さは鬼塚ですが
鬼塚の直線的な動きでは
川島を止めることはできないでしょうし
鬼塚がKOされるところは
想像できないので
川島の中差判定じゃないかなって思います

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wam********さん

2015/12/409:24:44

眼疾が顕在化するV2戦以降の鬼塚なら、川島がワンサイドの判定勝ち。川島なら、林在新のように後半~終盤の追い上げを許すこともなく、自分の距離と間合いをキープし切ってしまうでしょう。

鬼塚が辛うじて鬼塚らしかった松村とのV1戦までなら、川島もそう思うようにはできないと思う。判定で川島の手が挙がるとは思いますが、内容とポイントはグっと接近する。

V2のカスロト戦は、チャンピオン鬼塚のベストバウトだとは思いますが、ロープやコーナーを背負ったまま、強打のカストロを迎え撃つ場面が目立つ。もはや足を使って中間距離を保ち、リング中央で長く戦い続けることができなくなっていた。本来あるべき姿、鬼塚自身が追及してきたボクシングを失った。

健脚を利したフットワークを活かし、出はいりに徹する林在新に対して、鬼塚はどうすることもできない。中間距離における鬼塚のパンチは驚くほど精度を欠き、林の攻勢を防ぐこともままならなず、一方的な展開を強いられる。

被弾覚悟の接近戦を耐え忍び、勝機を引き寄せる以外に道がない鬼塚に、川島の動きを追い詰めろと要求するのは酷。その川島も、最後は目を傷めてペニャロサにベルトを譲るわけですが・・・・

kur********さん

2015/12/202:09:13

鬼塚は世界王者になる前の方が強かったです。
世界獲得後は網膜剥離直前の眼疾を隠していたそうですので、光視症や飛蚊症の症状が出ていたと思われます。

僕自信が光視症を経験しているんですが、瞬きの度にフラッシが光るような光を感じて目が眩みます。

ボクシングなんてとてもじゃないです。

そんな中で際どいながらも王座を防衛した鬼塚は凄い!



ただ、川島相手となると…
世界獲得後、ポイント奪取のアウトボクシングに徹していた鬼塚。
アウトボクサーが自分よりクオリティの高いアウトボクサーと戦う場合、打つ手が無くなります。

日本ボクシング史上屈指のテクニシャンである川島相手では勝つのは難しいかと…
世界獲得前の鬼塚であれば、まだ可能性はあるかもしれませんが…

goo********さん

2015/12/200:16:03

僕は川島選手の判定で勝つと思います。

mwa********さん

2015/11/3022:54:50

川島は、なんか地味なチャンピオンだったな。

テレ朝だったからかな(笑)

私は、鬼塚が勝つと思うけど、川島がチャンピオンになった頃は、鬼塚も目が悪くなってたろうから、微妙な感じですね。

yus********さん

2015/11/3004:51:55

アンタッチャブル川島の大差判定勝ち以外の結果は予想できません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる