ここから本文です

机や棚などを自分で作りたいと考えています

mar********さん

2015/12/417:12:25

机や棚などを自分で作りたいと考えています

そのときにインパクトドライバードリルドライバーどちらがいいですか?

閲覧数:
93
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

d47********さん

2015/12/614:17:04

ドリルドライバーは短いコーススレッドを打つのに、
インパクトドライバーは長いコーススレッドや硬い材に打つのに使います。

最近のインパクトドライバーはパワーを段階的にできるものがあり、これだとドリルドライバーもかねれます。
私この機能付のインパクトドライバーを購入してからは、ドリルドライバーはほとんど使っていません。

質問した人からのコメント

2015/12/10 20:39:22

説明分かりやすかったです
インパクトドライバーをかいたいと思います。
ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2015/12/708:47:21

電動ドリルドライバー・電動ドリル、この二つは 安いモノなら5,000円前後からあるんじゃないでしょうか。 ドリルドライバーは 本体でトルク調整できますし、ドリルは指先加減になりますが そう難しい事もありません。 この両者を選ぶとしたら、どっちでもいいと思います。

インパクトドライバーも、指先でトルクを加減する安めのやつと、本体でトルク設定できるブラシレスタイプという高価なのが有ります。
力が有りますから(有り過ぎますが)トルク調整付ならほぼ万能、但し シッカリした穴開けには全く向いておらず(下穴程度ならOK)、ここは 先の電動… 両者の方がかなり有能です。

材木が堅いとか 長くて太いネジ等になってくると、インパクトじゃないと作業できないケースも出てきます。 ホームセンターに売ってるSPF(2×4)あたりのネジ打ちでも、8センチ前後のネジで止まってしまった事が有ります。
また 電動… でネジ打ちが止ってしまった場合、それを超える力のあるインパクトの逆回転じゃないと抜けないです。

穴開けには電動…が必要ですから、ネジ打ちも可能なこっちを先ず揃えないと。 色々手を出していくと 力不足の場面が出てきますから、次にインパクトが欲しく(必要に)なります。

あと コード式or充電式って課題もありますが、滅多使わないならコード式の一択。 でも作業性は充電式が卓越だから、お小遣いがふんだんにあるならこっち。

cle********さん

2015/12/622:30:30

ドリルドライバーは、キリで穴あけにおすすめです。ですがネジを閉めるのにはあまりよくないです。力だけでネジを締めるのでネジの頭を破壊または外れる
確かにクラッチでネジの閉めすぎを調整できますが、最近のインパクトドライバーはトリガー(レバー)を引いた分だけ回すことができます。
もっといいものは弱と中と強とテクス用というモードがついています。
簡単に言えば高速でネジ締めるか、低速で締めるかって問題ですね。
インパクトドライバー(高速) ドリルドライバー(低速)

2015/12/611:58:37

ここで質問されるような方には「ドリルドライバー」をおすすめします。
理由は、すでに良回答が多数ありますが、ポイントは「締めすぎに注意」と「静寂性」です。

gra********さん

2015/12/517:46:15

インパクトはボタンを押している限り回転しますので
丁度良いところで止める熟練した感覚が必要です。

最近のドリルドライバーはトルクが調整できる
クラッチが付いているので素人でも比較的
廻し過ぎたりネジ頭を駄目にすることがなく
扱いやすいと思います。

アバター

ID非公開さん

2015/12/512:30:56

インパクト派が優勢なので、ドリルドライバをお勧めします。
ドリルドライバとインパクトの違いは、無理やりにでもネジを叩き込むインパクトと、無理がかかるとクラッチが切れて素材を守るかなどでしょう。
ネジは入りましたが材木は割れました、、というのがインパクトです。
健在などの大物の材木を相手にするという前提ならインパクトですが、小さなモノを相手にするならドリルドライバでしょう。
マスコミで普段DIYなどやったことの無い芸人が、スポンサーから提供されたインパクトを使うシーンをTVで放送するためでしょうか、素材を無視してインパクトを良しとする風潮はいかがなものでしょう。
その他、インパクトは叩き込みの時に騒音が出るため、夜間の使用は注意が必要です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる