ここから本文です

ヤンゴン国際空港で国際線⇒国際線の乗り継ぎをします。 乗り継ぎ時間は4時間弱な...

yuk********さん

2015/12/620:24:15

ヤンゴン国際空港で国際線⇒国際線の乗り継ぎをします。
乗り継ぎ時間は4時間弱なのですが、通過ビザって必要なのでしょうか?

空港外に出たい希望はありません。
同空港は今年利用したのですが乗継カウンター等見掛けませんでした。
ミャンマーではこういった制度が変わりやすいことは知っていますが
皆さんの経験を教えていただけたらと思います。

今のところ35×45のカラー顔写真2枚と20ドルは用意していこうと
思っています。

閲覧数:
759
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bli********さん

2015/12/711:21:37

ヤンゴン国際空港で、「国際線⇒国際線」の乗り継ぎ経験者は少ないので、回答は無いでしょう。

通過ビザ=トランジットビザは、ヤンゴン国際空港で到着時に取得できるので、問題はありません。

問題は、トランジットビザを取らないで、乗り継ぎができないのか?ということです。

ネット情報を見ても、残念ながら、明確な情報が見当たりません。

出発地(日本?)の空港で預けた荷物は、最終目的地までスルーで運んでくれるのか?
運んでくれるなら、ヤンゴン国際空港で、預け荷物をピックアップする必要が無いので、入国する必要はなく、トランジットビザは不要ですね。

問題は、出発地の空港で、ヤンゴンまでの搭乗券の他に、ヤンゴン⇒最終目的地の搭乗券を貰えるのか?という問題があります。
ヤンゴンまでの搭乗券しか貰えなければ、ヤンゴン国際空港で一旦入国し(トランジットビザが必要)、出発のチェックインカウンターで、ヤンゴン⇒最終目的地の搭乗券を貰わないといけませんね。
ヤンゴン国際空港内に乗り継ぎカウンターがあるなら、いちいち入国せずとも、乗り継ぎカウンターで搭乗券が貰えるのですが。

ミャンマー経済が発展し、ヤンゴン国際空港での乗り継ぎが増加すれば、乗り継ぎカウンターが新設され、問題は解消しますが、今は過渡期であり、困ったものですね。
とりあえず、御利用の航空会社に質問されるのがベターでしょう。

  • bli********さん

    2015/12/714:09:15

    ヤンゴンの旅行代理店によれば・・・・ヤンゴン国際空港の国際線ターミナルは2007年に新設されましたが、ミャンマー民主化で、国際線の旅行客が激増し、現在、新ターミナルを建設中です。
    第一期工事が年内にも完成する予定ですが、その際、乗り継ぎカウンターが設置されるかどうか?という情報は確認されておりません。

    従って、当面は、ヤンゴン国際空港における乗り継ぎは、「入国ー出国」が必要で、トランジットビザが必須のようです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/12/12 22:04:43

皆さん回答ありがとうございます。
詳細な答えをいただいた方をベストアンサーにさせていただきます。
航空会社には聞きましたが大使館に聞けとの回答、
在京大使館にはまだ聞いていません。

入管のサイトからアライバルビザの申請書をダウンロードしました。
あと写真60×40の写真2枚と20ドル用意して行ってきます。

年明けになりますが何らかの形でネット上に経験を残したいと
思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kel********さん

2015/12/722:05:45

焦点空港の航空会社はミャンマー航空になります
この時点で同一のフライトを組むのは無理です

一応ミャンマー航空同士ということならシェムリアップからクアラルンプールも理論上可能です。

ソウル-ヤンゴン-バンコクなどはなぜヤンゴンに立ち寄るのか突っ込まれるのです

したがってヤンゴンを経由しなければいけない理由が説明できればいいのですが、現実的に最終目的地はインド・バングラデシュあたり以外はほとんど期待できないかな

規定上は12時間以内であればトランジットビザとあります。 ただし、成田-ヤンゴン日帰り-バンコクなどのトランジットは不適切トランジットとみなされなぜ観光ビザにしないんだと言われ却下されましたので、現実的にヤンゴンを経由する正当な理由になるのはガヤ国際空港だけですね。

他は行きっぱなしで焦点空港の契約になっていません。

中国と北朝鮮とアメリカとミャンマーとカンボジアは通過でも必ず入国扱いになります。したがって、出入国税の減免はありません。

トランジットというと通常は大都市の大きな空港(ソウル、バンコク、香港、台北、上海、北京、成田、羽田)で行うケースが多く地方空港でのトランジットはほとんど実績はありません。

なのでほとんどバッゲージスルーは期待できません

ヤンゴン到着から国内線への乗継実績ならたくさんありますけど、国際線乗継自体が皆無なので・・・・

事前申請をして蹴られたら他の経由地を考えるべきです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kow********さん

2015/12/711:35:50

違う航空会社への乗り継ぎなら、一旦入国して荷物をピックアップして再チェックインになると思いますので、ビザは必要になります。

cgk********さん

2015/12/621:43:58

制度が変わりやすいなら過去の情報を聞いても無駄では?
関係当局に聞くのが確実。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる