ここから本文です

なぜ阪神の快速急行はホーム有効長が短いとの理由で御影駅を通過するのに、

大鵬 和也さん

2015/12/1401:11:18

なぜ阪神の快速急行はホーム有効長が短いとの理由で御影駅を通過するのに、

山陽の直通特急、特急はホーム有効長が短い大塩に停車するのでしょうか?

同じ理由なら通過するべきですよね。
大塩駅を通過したら8523Fも直通特急運用に入れます。
大塩は利用客が5千人にも満たないので、通過するべきでは。

閲覧数:
1,102
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

大鵬 紫さん

2015/12/1818:34:02

直通特急、特急を大塩通過にすると、大塩〜姫路間の特急通過駅の利用者が梅田に行きにくくなります。もし通過にしたら、大塩から普通に乗りつづけても、神戸三宮駅で特急に乗り換えなければならなくなります。これは非常に利便性が低下する結果となり、大塩駅、又は特急通過駅の利用者から苦情が相次いでしまいます。
なので大塩停車は必須です。

快速急行の御影通過に関してはホーム延長が難しいのもありますが、ホームと電車の間隔が広く、事故の原因となります。なので快速急行は御影を通過しているのです。

質問した人からのコメント

2015/12/19 15:00:13

御影駅にはどうしても停車できないですね。
大塩駅は通過待ちではなく、緩急接続の為に止まっているんですね。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

blu********さん

2015/12/1500:23:54

もう一つの理由として、阪神と近鉄の直通運転が始まった時にはいわゆる「ドアカット扱い」を新たに採用することが「禁止」されているためです。

なお、現在山陽と阪神の直通特急のドアカットは大塩駅だけですけど、かつて飾磨駅などでも行っていました。大塩駅に関しても、周辺の線路付替えを含めた抜本的な改良構想が存在しています。

sho********さん

2015/12/1411:13:38

大塩駅は、「特急電車(直通特急並びに、阪神神戸三宮駅発着の山陽特急)の停車駅で言えば、山陽姫路駅と、東二見駅間の間で、基本的には普通電車と接続させる駅で、先の方も回答してるが、東二見~大塩間の特急電車通過駅と山陽姫路方面、山陽姫路~大塩間の特急電車通過駅と神戸・大阪方面、それぞれへ向かうのに、特急電車乗り換えるのが出来なくなる。
その乗り換えであれば、平日のラッシュ時等、客の多い時間帯あるので、まず通過にさせれば、乗客に反発されて、更にJRへ逃げられ易いので、無理な話では無いのか?」と、思います。

後、「山陽特急の停車駅の内、阪神神戸三宮駅~東二見駅間の停車駅は、舞子公園駅と西元町駅を、通過させるが、西代駅に霞ヶ丘駅と、滝の茶屋駅に藤江駅も停車させてから、東二見駅~山陽姫路駅間は各駅停車とする、神戸方面は、朝のラッシュ時メインで、運転する」山陽S特急。

こちらなら、「東二見駅~山陽姫路駅間となる、各駅停車区間の停車駅(直通特急と、山陽特急の通過駅)から乗車すれば、神戸方面へは、確かにそのまま向かえるが、「平日の朝のラッシュ時、阪神電車の大阪方面と、阪急電車方面迄利用」なら、山陽姫路駅・飾磨駅・大塩駅始発の電車なら、大塩駅又は高砂駅で連絡する、阪神梅田行の直通特急への乗り換えが、 どうしても必要になる。
乗り換えせず、そのまま神戸方面迄乗っても、結局は終点の阪神神戸三宮駅で、次の阪神梅田行の直通特急へ、乗り換えが必要になる。

山陽電車による、神戸方面行の山陽特急・山陽S特急・普通電車、行先が阪神神戸三宮駅てあれば、終点の阪神神戸三宮駅到着後は、乗客を全て降ろしてから、元々営業運転での相互乗り入れ区間で、一番遠い駅だった大石(阪神大石)駅迄、回送電車で向かって、折り返す。

更に、両数としては4両編成での運転なので、平日朝のラッシュ時の阪神神戸三宮行だと、「勤務先か通学先が、新開地~三宮方面にあれば、出勤時間や登校時間に丁度良い時間帯に、新開地~阪神神戸三宮間に、到着する」便なら、特急区間に入る東二見駅発車の時点で、 結構な混雑だそうで、座るのが難しいと言う…」点は、懸念されます。

(平日の朝のラッシュ時、神戸方面行の山陽S特急で、比較的ラッシュ時の終了間近に、僅かにある山陽須磨行は、終点の山陽須磨駅で、「阪神神戸三宮~高速長田間は、各駅停車となる、黄色で表示した」阪神梅田行の直通特急に、連絡してる為。)


更に、「阪神電車による、快速急行の御影駅通過」。

こちらだと、「一応の主な理由は、「相互乗り入れ先である、近鉄電車側の車両のサイズが、御影駅のホームに合わないので、阪神電車担当の便だけ停車なら、近鉄電車担当の便に誤乗させ易くなるから」だそうが、西宮駅を境にすれば、「快速急行は、神戸方面が停車駅少ないが、直通特急と阪神特急は、大阪方面が停車駅が少ない」。

この為、「芦屋駅も、停車駅として増えたり、データイム利用なら、阪神尼崎駅での急行電車への乗り換えが、必要になる」等、若干所要時間が増えたそうだが、阪神梅田~阪神神戸三宮間は、出来る限り、特急電車での所要時間と、同じにしてる」そうです。

ogi********さん

2015/12/1405:59:10

大塩を特急通過になったら荒井、伊保、曽根から姫路に行く人と妻鹿、白浜の宮、八家、的形から神戸、大阪へ行く人が不便になります。大塩では基本的に普通は特急の待ち合わせをするため。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ぶーさんさん

2015/12/1405:50:23

大塩駅は山陽電鉄の駅で、御影駅は阪神電気鉄道の駅です。

会社が異なるので同一に考えることはできません。

mt0********さん

編集あり2015/12/1402:07:16

阪神御影駅は、急カーブ上にあります。

それで、快速急行の近鉄車両の20m車が御影駅に停車すると、

電車の扉の床とホームの間が広く開いてしまいます。

それで、転落事故防止のために、快速急行は、御影駅を通過にしているのです。

近鉄車の快速急行が通過しているので、

相互乗り入れをしている阪神車の快速急行も通過扱いにしているのです。

ホームの長さは関係ありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる