ここから本文です

処遇改善について質問です 処遇改善加算は事業所が支給する人間を選んで支給でき...

kim********さん

2015/12/2116:49:02

処遇改善について質問です
処遇改善加算は事業所が支給する人間を選んで支給できるようですが、それだと例えば特定の人物が全額受け取り、他のヘルパーに一円も支払わなくても全額を報酬として

使っているのでいいということですか?
当方訪問ヘルパーとして月130時間程そこの事業所では勤務してますが今まで一円も支給された事がないのですが、別に違う事業所にも月70時間程働いています、そこでは既に夏と先日にまとめて支給されました。
先述の事業所にはオープンから働いていたのですが、自分は支給に当たらないと判断されたのかと考えてしまいます。

閲覧数:
435
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2015/12/2214:36:49

制度上、一人だけに支給しても違反ではありません。

しかしまぁ、実際問題、そんなことをしていたら、
実績報告の際に理由は問われますけどね。
もちろん違反ではないので、
できるだけ多くの職員に支給するように・・・と
口頭注意されるくらいでしょうが。

そもそも、130時間働いている事業所では
加算の申請はしているのでしょうか?
申請をしていなければ、当然、支給もありません。

ちなみに、うちの事業所では、
非常勤には支給しない(時給の上乗せもなし)です。
元々よそより時給がいいというのも理由ですが、
常勤の基本給の部分だけで使い切ってしまうからです。

そうはいっても、常勤だって、
処遇改善前の賃金と比較しての改善ということで、
ぶっちゃけ、上乗せして○○円というわけではないので、
計算(書類)上は支給されていますが、
支給されていないのと実感としては同じですけどね。

支給方法もいろいろあるので、
必ずしも「これが処遇改善ですよ」と言って
お金がもらえるというわけではないということです。

それに、もらえて当然のお金でもありません。
言葉は悪いですが、もらえたらラッキー程度に思うことです。

いずれにしても支給方法について、
対象職員には周知が必須なので、してあるはずです。
会議等で口頭で説明があったり、
事業所内で計画書を回覧だったり、掲示だったり。
していなければ、聞いてみてはいかがでしょう。
周知は義務なので、答えてもらえます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2015/12/2117:39:50

その通りです。

全額1人に支払っても何の問題もありません。
その金額で新たに人を雇用することも可能です。
加算された金額を全額使いきれば良いのです。

ただし、配分方法をヘルパー休憩室などに公示することが義務付けられています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる