ここから本文です

鏡開き、昔は早かった?

sh0p1ngさん

2015/12/2810:30:39

鏡開き、昔は早かった?

鏡餅はもともと
①鏡は自分の姿を映す。古代の人にとっては不思議。
②鏡の中に神がいると考える。
③でも鏡は高いから鏡のように丸い餅を作った。
という流れだったかと思います。

一方お年玉について
①鏡餅の中に神がいる。家族に鏡餅を分け与えた。
②だんだんおもちゃ、お菓子等、子供が喜ぶものになった。
③高度経済成長ころ金になった。
という流れだと理解しています。

でもそうすると
現在のお年玉1/1、鏡開き1/11と矛盾が生じます。
以前はお年玉の時期が遅かったのでしょうか?それとも鏡開きがはやかったのでしょうか。

また雑煮の餅もこの鏡餅の発想から餅を食べるのでしょうか。

閲覧数:
318
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

river_62riaさん

2015/12/2901:42:48

料理研究家の土井正晴さんの本に、詳述されています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。