ここから本文です

スプラトゥーンをしている子供の親たちへ、メッセージです このゲームは面白く...

tarou11112さん

2016/1/114:19:45

スプラトゥーンをしている子供の親たちへ、メッセージです

このゲームは面白く子供たちも大人もはまっています。

ゲームをやった感想ですが(予言ですが
何年後か何十年後か
スプラトゥーン世代と呼ばれる人たちが登場すると思います。

間違いなくキレ易い大人になります。暴力行為も増加し
犯罪率増加につながります。

理由は簡単、いらっとする心を上手にゲームが育ててくれるからです。
ゲームが暴力的な表現ではなく種となる怒りを上手に芽生えさする
システムなのです。

簡単に言いますと、おっとりして温和で起こらない子供は
起こるという感情がない(極端ですが)
それがスプラトゥーンをすることによって
そういった感情が上手にはぐくむのです。

最近子供が怒りっぽくなったと思うことはありませんか?

予言です。yahooがなくならなければこれの閲覧も遠い未来に見てもらえるかな

閲覧数:
8,727
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yononakazanさん

編集あり2016/1/300:07:49

今に始まった話じゃないですよ。

まず、イライラしやすいゲームではありません。
イライラしやすい脳になってるのです。
前頭葉が関係しているのです。
なのでスプラが特別ではないし、
そこらのオンラインゲームとかスプラと同等かそれ以上だからね。

  • 質問者

    tarou11112さん

    2016/01/0309:47:35

    昔聞いた話では

    ウソかホンとか知らないけど
    たまごっち
    がイグノーベル賞をとったとか

    内容はもっとも無駄な時間を多くの人間が
    使ったことを皮肉って受賞されたとか

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mokoti220さん

2016/1/301:03:21

怒る仕種に酔うことで、行儀が悪くなっていく可能性はあるかもしれませんが、
勝負事に対しての距離感も涵養できそうに思えますがね。

奪われるものはせいせい時間だけなので、負けて悔しい時を体験しておくのも良いことだと思います。
勝負事は相手が現実に目の前にいると、金銭や友情を失いかねません。

一切のチャットや通信が規制されてるスプラトゥーンは
そこら辺がよくできていると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2016/1/221:00:03

スプラトゥーン世代ですか、そうまで言われるニンテンドーはとても凄い会社ですし、亡くなられた岩田社長も喜んでいることでしょう。
ゲームもそうですが発展と共にアニメや漫画、テレビにラジオも"暴力的になる"とか"悪影響を与える"と言われていました。
未だに小説、電子レンジやWi-Fiでさえ人体に悪影響がという人もいます。
ゲーム、アニメ、漫画が人格に悪影響を与えると言われなくなったその時が業界の衰退なんでしょうね。
なので貴方がそう思うのであればそのままで良いんじゃないですか?
誰かに賛同を得る必要がありますか?
人間自分以外を否定するのが大好きな生き物ですからね。
貴方の狭い世界で受け入れられないのであれば仕方がないことでしょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2016/1/201:05:27

なぜスプラトゥーンをやる→怒りやすくなる
に繋がるのかが謎ですね。
それならもっと喧嘩番長なり龍が如くなりそういう系の方が子供にとってはよくないと思います。
FPSに比べたらスプラトゥーンはキャラの可愛さなどがあるのでそんなにシビアにはならないと思いますよ!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2016/1/200:41:57

門外漢ですが参考に知っている範囲で回答しておきます。
ゲーム(やテレビ等)の悪影響というのは長年に渡り、心理学、社会学等の分野で研究されてきているらしいのですが、「本当にそういう効果があるのかどうかはよく分かっていない」とよく言われます。

10年以上前に『ゲーム脳の恐怖』という新書が出て、一時とても話題になりましたが、内容があまりにも非科学的だったため各方面の専門家から徹底的に批判され、現在では引用するのも恥ずかしい文献の一つとしてしか記憶されていないようですね。

ゲームが子供の発達に与える影響について、無料かつ日本語で読める解説を探してみましたが、
http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/bitstream/10083/48373/1/20060800_...
http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/bitstream/10083/48353/1/20060700_...
このあたりを読むとうかがえるのは、世間の大人が直感的に考えつくような単純な影響が生じるわけではないということですね。
むしろ、知能の発達や社会関係の構築に有益であるといった主張も存在するぐらいだし、そもそもゲームが与える影響というものは極めて「多面的」なので、良いとも悪いとも結論付けるのは難しいという感じのようです。

ただし、質問者様がおっしゃるイメージに近い結果が得られている研究も確かに存在するみたいです。
http://apa.org/pubs/journals/releases/vio-1-4-259.pdf
これは比較的新しい2011年の論文ですが、冒頭部分で先行研究がごく簡潔にですが列挙されております。簡単にいうと、「暴力的なテレビゲーム」がプレイヤーの「攻撃的態度」を促進するという仮説が、支持された実験もたくさんあれば、支持されなかった実験もたくさんあるということです。
またこの論文自体は実験を通じて、「暴力的な表現」それ自体は、少なくとも短期的には、プレイヤーの「攻撃的態度」にさほど影響を及ぼしてはいないことを示している一方で、「競争的な体験」は「攻撃的態度」を助長しているという結果を示しているものです。つまり、まさに質問者様が言われるような、闘争心が煽られることの悪影響(?)を裏付ける研究結果の一つであると言えるんじゃないでしょうか。
ただしこの実験は大学生を被験者とするものですので、質問者様の関心とは一致していないとも言えます。


さてスプラトゥーンですが、私自身がプレイした感じでは、とりわけ強く闘争心が煽られるというものでもないように思います。べつにサッカーをやったり将棋をやったりするのと、そんなに変わらない気がしますね。
というかゲームというのはだいたい、多かれ少なかれ闘争心を煽るもので、その体験が心理的に様々なよい効果をもたらすということもまた、専門家により指摘されているわけです。有名なところではTEDでのJane McGonigalという人の講演がありますね。
ttps://goo.gl/wghIQB
ttps://goo.gl/TKREWD
※リンクは3つまでしか貼れないので、先頭のhを消しています。

まぁもちろん、子供の成長にとって「悪くない」ことが実証されるまではこういうゲームをさせない、というふうに保守的に構えるのも一つの選択肢であり、私自身もそういう考えには賛同するところがあるのですが、人に向かって「やめさせろ」と騒ぐほどの根拠は今のところないと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。