ここから本文です

持ち株会からの引き出しのデメリットについて 個人投資家や専門家の方に質問で...

nsw********さん

2016/1/1514:49:21

持ち株会からの引き出しのデメリットについて

個人投資家や専門家の方に質問です。

現在、私が在籍している会社では持ち株会に参加すると奨励金が拠出金の20%となっています。

20%はかなり、おいしいと思い持ち株会に参加して毎月2万だけ買っています。なので奨励金は4千円です。

ただ、持ち株会に参加したのは、この奨励金狙いであり、会社の株を長期保有しキャピタルゲインを得ようとは考えていません。
そのため、現時点で一度株を引き出し、様子をみながら売却しようと考えています。(もちろん、インサイダーには注意します。)

そこで、質問なのですが、持ち株会から株を引き出して証券口座で持っている状態と、持ち株会で保有してもらっている状況で、損・得に関わる何か違いはありますか?
素人なのでわかりませんが、株式分割があったりとかそういう何かが発生した時に違いは出てきますか?

特にないのであれば、さっそく引き出して、機をうかがい、売却しようと思います。

閲覧数:
1,306
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2016/1/1516:21:12

まず、持株会の規約を確認してください。

持株会としては、安定株主と社員の資産形成を援助する目的で、奨励金を出しているのです。当然、奨励金だけせしめて、退出する者に対してペナルティがあります。

通常、退会に対しては、再入会認めないなどの措置をとっていると思います。しかし、単元に達したら、ノーペナルティで部分退会を認める場合もあります。

持株会で持っている場合、退会手続きに時間が取られますし、通常、1月に一回しか認めない場合があり、売りたい時に売れない制約があります。一方、持株会では、配当を再投資に回します。

ですから、持株会のメリットである奨励金を受けられ無くなるリスク、まず、確認してください。

退職や急な物入りなどで、退会する場合は、勿論、問題はありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる