ここから本文です

日本のハンバーガーはなぜ不味い?? 日本は料理職人の質も高く肉も美味しいの...

mad********さん

2016/1/1712:41:45

日本のハンバーガーはなぜ不味い??

日本は料理職人の質も高く肉も美味しいのに、なぜハンバーガーは不味いのでしょうか?

先日、クルーズ船でハンバーガーを食べながらアメリカ人と討論しました。
そのアメリカ人は日本へすでに5回以上訪れた経験があり、お金もあり、日本料理の美味しさもアメリカのステーキやハンバーガーも十分に理解している人でした。その彼女が「日本ではなぜ美味しいハンバーガーがないのか?」と疑問に思っているとのこと。

アメリカでハンバーガーが誕生したのが1900年前後。
日本にハンバーガーが入ってきたのが太平洋戦争後の進駐軍によって。
戦後の日本の貧しさで本物のハンバーガーが浸透せず、70年代のファストフード日本進出までハンバーガーを一般の日本国民は知らなかった。もしくは貧しくて食べられなかった。肉料理としてのハンバーガーは2000円程度はしますが、ファストフードは数百円。不味いファストフードが日本に広まってしまい、アメリカ料理=ファストフード=不味いとの先入観が生まれ、まともな肉料理である(ナイフとフォークで食べる)ハンバーガーが日本に広まらなかったのではないか?私なりに理由を考えてみましたが、いまいちしっくりきません。

日本の食史に詳しい方からの回答お待ちしております。

閲覧数:
550
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2016/1/1715:24:42

ご質問の趣旨はアメリカのレストランでナイフとフォークで食べるような、高めの価格設定のハンバーガーがなぜ広まらなかったか?ということでいいですか。

単純に、食べにくいからでしょうね。
日本にハンバーガーが入って来たころにはすでに、ハンバーグ定食が日本の食堂の超定番メニューになっていました。日本人からすれば、ハンバーグ定食でパンを頼んで好きなように食べればいいものを、なぜわざわざ2つを重ねてナイフとフォークで食べるなんて非合理的なことをしなければいけないのか理解できない。
また日本では、いかに食べやすい形で客に供するかもおもてなしの心として大切にしますし、外食産業を支える若い女性は人前で失敗することを極度に嫌がるので、食べにくい料理を避ける傾向にあります。つまり心遣いと恥が大きなウェイトを占める日本文化に、ナイフとフォークで食べるハンバーガーは合わない。

前世紀のアメリカのダイナー文化では、指を汚したり、使用済みの紙ナプキンをテーブルいっぱいに散らかして食べるのがおいしさの表現でしたが、これは日本人には理解できない世界なので、食べにくい料理が広まらないのはしょうがないです。

逆に、日本料理の代表である寿司、そば、てんぷらなど、江戸期に屋台を中心に発達してきた料理はすべて、短気な江戸っ子たちに短時間で気軽に食べられることがウケて広まったものです。ですから時間のかかるレストランではなくあえて短時間で食べられるファーストフードにこだわって、その制限の中で味を追究しようというのは、非常に日本人らしい反応だと思います。マクドナルドが世界共通メニューという原則を破って、国内限定メニューをOKにしたのは、日本が初めてだそうですし、モスバーガーのようにファーストフード店の形態を保ったまま、スローフード路線に走ったチェーンもあります。

あとは日本の牛肉産業が霜降り肉に特化して発達したため、1980年代に自由化で外国産牛肉が入ってくるまでは、高級ハンバーガーに向いた牛肉があまり出回らなかったのも大きいと思います。

ま、アメリカ人には他国のハンバーガーについて、これは正統じゃない!とうるさいSushi PoliceならぬBurger Policeっぽい人はいますよね。

質問した人からのコメント

2016/1/17 21:15:54

勉強になりました。
ハンバーガーは私の最も知識の少ない料理の一つなので、前回はどう答えてよいものやら困りました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mox********さん

2016/1/1714:45:39

外国の人が日本のハンバーガーが不味いという理由は、外国のハンバーガーと比べて、日本のハンバーガーは味が薄いからだそうです。
日本人は基本的に、薄味を好む傾向にあって、日本のハンバーガーは、外国のハンバーガーよりも薄味に作られてますので、濃い味を好む国の人からすれば、それを不味いと思う人もいるでしょうね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

poi********さん

2016/1/1712:52:30

日本のハンバーガーといってもピンキリがあるので、
そもそもトピ主さんが基準点として考えているハンバーガーは
どのお店のハンバーガーなんですか?
アメリカのと特に違わないと感じる
バーガーを提供するお店も普通にあるので、
どのバーガーを美味しくない
日本のバーガーの基準にするのかで
変わってくると思いますよ。

今書かれている事だと日本で提供されている
全てのバーガーが全部美味しくない事になりますが、
使ってる肉、パン、野菜、味付けなどお店によって
全て違うわけですから「全部不味い」となると説明が付きませんから。

逆にアメリカのバーガーが全部美味しいか?といったら
不味いバーガーショップも多々あるので・・・

とりあえず自分の経験で言うと日本国内で
バーガーが美味しくないお店は
バンズが美味しくない事が多いです。
柔らかい事が多いんですよね。
日本のパンの食感はお米基準と良く言われますが、
バーガーにする場合はバンズはある程度食感が楽しめる
パンを使った方が美味しいとは思います。

そしてアメリカのバーガーショップで美味しくないお店は
基本的にパティを焼きすぎてる事が多いです。
「自分が食べたいのはバティであってタワシではないんだ」みたいな
レベルで肉汁が出きっただしがらみたいな
焼きすぎパティを提供するアメリカのショップも結構あります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる