ここから本文です

北品川駅は、品川駅の南の方角に あるみたいですが、どうして、 北品川駅なので...

zor********さん

2016/1/2714:23:32

北品川駅は、品川駅の南の方角に
あるみたいですが、どうして、
北品川駅なのでしょうか。
教えて頂けませんか。

閲覧数:
248
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2016/1/2716:50:27

北品川駅ですが、開設時の住所が荏原郡品川町大字北品川宿、もともと品川と呼ばれてた目黒川河口地域(品川湊周辺)の北側にあったことに由来してます。

一方、品川駅は、上記の品川湊に近いことと、品川駅計画時点ではこの地域が「品川県」だったことに由来します。

質問した人からのコメント

2016/2/1 11:56:56

北品川駅の由来が分かり、
疑問が無くなりさっぱりしました。
やはり、きちんとした理由があるのだなと
思いました。
私は、まだ北品川駅に行った事がないのですが、
機会があったら行ってみたいです。
ありがとうございます。また回答してくださいね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sev********さん

2016/1/2714:49:28

「品川地域」の北にあるからです。

現在の品川駅は住所上は高輪(たかなわ)という地域に属しており
所属する区も品川区ではなく港区になっています。
つまり、あそこは本来の「品川」という土地ではないのです。

本当の品川地域は京急の北品川~青物横丁辺りを言います。
江戸時代は宿場町として栄えていました。
北品川駅はその品川地域の北側に位置するため「北」品川なのです。

myg********さん

2016/1/2714:38:47

品川駅は品川区ではなく港区(高輪・港南)にあります。
一方、江戸時代の東海道の最初の宿場町である品川宿は、現在の京浜急行 北品川駅から青物横丁駅付近まで広がっていたのです。この品川宿の目黒川の北側にあるから北品川...というわけ。

じゃあ品川駅はいつできて、なぜ品川と名付けられたのかというと、実は日本最初の鉄道が開通した日(1872年10月14日=鉄道の日)に品川駅として開業しています。当時は特別区はなく、高輪南町という地名だったそうですが、品川というのは付近の東京湾が品川沖と呼ばれていたことからだそうです。

ちなみに、目黒駅は品川区(上大崎)にあり、新宿駅の一部が渋谷区(代々木)というのもある。

bor********さん

2016/1/2714:34:04

品川区の北の方にあるからですよね。
あるいは、以前栄えた"品川宿"の北の方、という由来かもしれません。

逆に、品川駅は、実は港区にあります。
と考えると、納得いきやすいのではないでしょうか。

has********さん

2016/1/2714:28:49

品川駅が品川区ではなく、港区にあるからです。
北品川駅は品川区の北部にあり、住所も「北品川」ですから何もおかしくありません。
品川駅の場所・名称がおかしいのです。

hid********さん

2016/1/2714:25:43

京急の北品川駅ですね。
駅がある住所が「北品川」だからですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる