ここから本文です

シンガポールは弱肉強食ですか? 弱肉強食で弱者切り捨てちゃえば国は健全化...

アバター

ID非公開さん

2016/1/2817:38:32

シンガポールは弱肉強食ですか?


弱肉強食で弱者切り捨てちゃえば国は健全化しますよね。
日本も税収の大半は社会保障費で消えてますから。

閲覧数:
89
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

arihara1010さん

2016/1/2914:01:28

シンガポールに住む外国籍の人は完全に弱肉強食です。
ですが、シンガポール国籍の人は手厚い社会保障を受けています。
シンガポールの人口の4割は外国人で、高い給料と高度な仕事が無ければ滞在ビザは降りません。高い給与であれば、軽い税率でも大きな金額が所得税としてシンガポールに入って来ます。
その税金で6割のシンガポール国民に対して社会保障が提供されています。彼らには年金があり、病院でも割安な医療費で済み、国民だけが住める安価な団地の部屋を提供されています。
シンガポールは弱者を切り捨てているのではなく、強者を外から連れてきて弱者の保障をするためのコストを払ってもらっています。その代り、強者の人たちは英語が公用語として使われている住みやすさ、安全で清潔な街、他国よりも安い税率という恩恵を受けています。

「弱肉強食」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。