ここから本文です

アーケードとアプリでJubeatという音楽ゲームをご存知でしょうか 私はその俗に言う...

アバター

ID非公開さん

2016/1/3020:55:05

アーケードとアプリでJubeatという音楽ゲームをご存知でしょうか 私はその俗に言う音ゲーが大好きで今までで数千円程度ですが飽き性な私にとって久々にハマった楽しめる趣味なので喜んで費やしていましたが 一向に上

手くなりません 物によりますが簡単な赤譜面のレベル8をギリギリクリアできるレベルで そこから全く上手くなりません 我が儘で申し訳ないのですが 譜面を覚えようとすると恥ずかしながら恐らく飽きて辞めてしまうと思います 周りの友人のように感覚で指が動いてる人に憧れているので…なのでどちらかというと指のコントロールとリズム感を鍛えたいと思うのです(利き手でない左手の反応が結構遅いのと 連打系をしているとブレがあまりにも酷い為) チュウニズムという音ゲーをやると指が動くようになると聞いたのでやりたいのですがチュウニズムは上手い人が独占しているためちょっとやり辛いです…
なので根本として指が器用になる方法とリズム感を鍛える方法を教えてもらいたいのです もしよければアドバイスお願い致します!

閲覧数:
158
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/2/213:47:15

個人的に音ゲーの上達で大事なのは
・楽しむ!
・色んな曲をやる
・適度に特攻する(クリアできないだろうってレベルの曲をやる)
だと思ってます。

音ゲーを楽しむことについて最近考えさせられる文があったので載せておきます。
http://mistclast.hatenablog.com/entry/2015/03/13/182750

アバター

質問した人からのコメント

2016/2/2 19:53:53

まあゲームは楽しむ事が全てですしね ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

utakata0713さん

2016/1/3113:59:43

自分がプレーしやすいレベルの曲をやって、3チューン目にギリギリできるかな位の曲を挑戦するのがいいです。

リズム感と判定をつかむために、知っている曲の難易度5、6位をSSくらい取れるようにプレーするといいです。
音ゲーは音楽を聴いてそのリズムに合わせて音を奏でたりタイミングよく捌いたりするゲームなので、曲を聞けるくらいの余裕が必要です。その点知っている曲ならリズムも取りやすいのでコツも掴みやすいです。
後々知らない曲をプレーしていくといいです。ユビートに収録されている曲の多くはオリジナル曲なので、これらも是非プレーしてみてください。ただし曲解禁が必要ですが。

あとはマーカーを変えてみるという方法があります。
デフォルトのマーカーよりは使いやすいものがいくつかあるかもしれません。

オススメのマーカーは、一般的に見やすいものはシャッター(茶色の四角が囲うようなもの)、リップル(水色、水玉模様が上下にあるもの)、花(そのまま花)とかですね。逆にミラーボール(早すぎる)とステルス(見えない)は絶対に選ばない方がいいです。
私は泡とターゲットとユビ子をメインに使っていますが慣れないと難しいかもしれません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

neon777_777さん

編集あり2016/1/3022:04:37

まず、現時点で譜面暗記は必要ありません。というよりしない方がいいです。時間の無駄ですし、実力不足の中でやっても逆に上達の妨げになることが多いからです。
どうしても高スコア取りたい曲がある場合以外ならLv10のSSS埋めくらいでやっと登場してくるくらいではないでしょうか。

ギリギリクリアできるレベルを中心にプレーしていませんか?それはお勧めできません。S〜SSを取れるレベルを徐々に増やしていく感じでプレーするのをお勧めします。つっかえたら次はSSSを取れるレベル中心にという感じで。

ギリギリクリアできるレベルをプレーしても譜面を追うのに精一杯で練習にはなりません。ある程度見切れる譜面をプレーしていると自然と手の動かし方やリズム感は掴めてきます。

個人的にはjubeat上達のために他の音ゲーをする必要性は感じません。上記の方法でLv10半分Sくらいならすんなり上達できる音ゲーだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。