ここから本文です

アーネストワンの新築を契約しました。 内覧会でクロス隙間とクローゼット枠の傷...

アバター

ID非公開さん

2016/2/316:49:07

アーネストワンの新築を契約しました。
内覧会でクロス隙間とクローゼット枠の傷は完成状態を見て契約したのだから現状で明け渡しで傷直ししない。とアーネストワンの担当に言われました。

新築を買ったのに初っ端から傷物を明け渡すはおかしくないですか?アーネストワンの担当は客の私と不動産屋に対して随分生意気な口ぶりで、生活に支障ない傷は現状。と言い放ってます。他のHMの建て売りも同じですか?このままでは気分が悪いです。キャンセルできますか?

閲覧数:
7,431
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

田中勲さんの写真

専門家

田中勲さん

2016/2/510:45:50

アーネストワンの飯田グループホールディングス系だけに限らずローコストの建売住宅全般に言えることですが、各物件ごとに品質にバラツキが御座います。

Yahoo!知恵袋で専門家登録をして頂いている田中と申します。

例えば、1号棟は、ベテランの職人が施工した出来の良いアタリの建物でも、同じ現場の隣の2号棟は、日曜大工の延長線上のような職人が施工した出来の悪いハズレの建物・・・ということが多々ございます。

従って、本来は契約する前に一級建築士などの専門家の建物診断を入れて、出来の良い建物と出来の悪い建物を見極めてから購入するのが理想です。

ローコストの建売住宅であっても、このように良い建物を見極めて購入して良い買い物ができた人も数多くいます。

しかし、知識不足&ノーチェックで建売住宅を購入した方に限って、後悔している人は、少なくありません。

また、パワービルダー系の建売住宅の売主担当者は、エンドユーザーに対しての担当者でなく、仲介業者に対して担当者という感覚の人が多いようです。

飯田グループホールディングス系の中でも特にアーネストワンは、年間1万棟以上の建売住宅を販売しているので社員の人たちは、会社の決められたルールの中でしか何もできないようです。

このような売主担当者は、例え、引渡日の翌日に発覚したキズであっても「引き渡し後に発覚したキズは補修対象外だ」と突っぱねてきます。

昔は、お客様が引き渡し日の翌日や当日にキズを発見して、キズ補修の御相談が御座いました。

その度に、アーネストワン側に補修をして欲しいと何度も交渉をしておりました。かしし、殆どの場合、こちらの要望が通ったことは無いのが実状です。

その場合、どうしても、お客様が納得できない場合は、私が実費を支払って、補修業者を手配して修理をして差し上げておりました。


しかし、私が毎回実費を支払っているのでは、割に合いませんので、今では『予防』に重点をおくようになりました。

私どもの『予防』とは、引渡前の竣工検査時に見落としのないように、1級建築士などの専門家2名体制で『掃き掃除』と『拭き掃除』をしながら時間をかけて入念に検査するという『竣工立会検査』のことです。

引渡し前であれば、原則的に売主側に補修義務がございます。

当然検査時には、キズ・汚れ・隙間・建付け・床鳴り・その他不具合を入念にチェックしますが、収納の中で普段見えない箇所や、些細なものについては、お客様の感覚次第ですが、基本的に細かいことは指摘しないようにしています。

逆に、玄関回りやリビングなど目のつくところは、細かく指摘するようにしています。

私は過去20年以上で1500件以上の不動産を取扱いって参りました。

売主側に「粗捜し」と思われると担当者も感情的になり買主との良い関係が築けません。

ローコストの建売住宅の竣工検査を行なう際のコツは「細かくチェックする部分」と「そうでない部分」に“メリハリ”をつけてチェックする事により、売主側の担当者も補修を拒み難くなります。

私どもの近年の『予防』に重点を置いた『竣工立会検査』をする事により、引き渡し後のクレームは殆どなくなりました。

せっかく、お引き渡しまで、あと少しの期間ですから、ここで解約するよりも、引渡し前であれば、どうしても直して欲しい立会い検査時のキズを列記して仲介業者や売主に伝えると良いでしょう。

その時に一言・・・「引渡し前からあるキズなのだから、このキズを補修してもらえないなら、納得できないから、残金決済をしたくない」と言ってみると良いでしょう。

引渡し前であれば、何とかなると思います。

頑張ってご自身が納得できる形でお引き渡しを受けてください。


Yahoo!知恵袋で似たような質問に回答していますので参考にしてください。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115431565...

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313843865...

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1072573975

回答した専門家

田中勲さんの写真

田中勲

不動産業

欠陥住宅評論家が仲介手数料無料で住宅購入を支援

・ ・ 私への回答リクエストの際は、ご質問者様は、ID非公開でなくID公開でお願いします。 ◆専門家としての運営サイト ・仲介手数料無料のゼロシステムズ ・非破壊検査の田中住宅診断事務所 http://www.0systems.com/ YouTube動画でも解説しています...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mic********さん

2016/2/415:55:50

こんにちは。

不幸な事例ですね。
アーネストはハードである建物の品質も、ソフトである営業の
対応も当たり外れが大きいです。
あなたは契約前、引き渡し前にアーネストに対する知識は
お持ちでしたか?
契約前後、引き渡し前後で対応が変わってしまうのは、
この会社の一般的な対応です。もちろん中には丁寧な対応する
営業もいますが、少数派です。
ですから完成物件の場合は嫌がられても隅から隅までチェック
する必要がありますし、建築中物件の場合は契約は致し方無い
としても、立会い時には同じく時間をかける必要があります。

非常に理不尽だと思われるかもしれませんが、これを怠った
あなたに非がある、、、実際に非はないのですが、そう思わ
ないといけないのです。
その代わり、とても安価に新築住宅が手に入ったのですから、
その価格にフォーカスしなければなりません。
30坪の4LDKを外構込みで1000万円で建てますから、
ローコストHMの注文住宅の6割くらいの金額です。
なぜその価格で家が買えたかを今一度考えましょう。
購入価格は土地、建物、外構に加え、対応も入っていると
思ってください。そこを覚悟して買わないとこうなります。
自己責任の範囲がとても広いという認識が必要です。

ある意味、確認時に指摘しなかった傷は誰が付けたか
わからないので保証外というのは、住宅に限った事でも
ありません。車でも家具でも基本は同じです。
その上で対応の良いメーカーは柔軟に対応し、そうではない
メーカーは杓子定規な対応になります。
アーネストも理不尽な事を言っているのではなく、頑なに
基本姿勢を曲げない、融通が利かないというだけの話です。
そこに違法性や理不尽さはないですから、これは我慢する
しかありません。
それを差し引いてもかなり安価に購入できたのですし、
価格以上の価値はある家ですから、DIYに目覚める方が建設的
だと思いますよ。

pap********さん

2016/2/413:57:16

ローコスト系の典型的な営業マンですね。
クローゼットの傷は全く分からなく補修出来ます。クロスはノリが乾いて来て夜な夜なパチンパチンと音を立てながら、隙間が開いてきます。これはクロスの特性なので仕方ありません。2年点検時などに直してもうと後は大丈夫にらなるようです。
しかし、こんな会社では直してもらえないね。引き渡し前なら、直さないと受け取らないと言い張るのが一番いいのですが、引き渡し後で有ればここで折れると大変ですよ。
紛争処理機関が、ありますからきちんとやった方がいいですよ

ken********さん

2016/2/413:18:42

アーネストワンの属する飯田グループホールディングスは、“ものづくり”の精神がないからね。
商売の手段として建物を建ててるだけの会社だね。
このグループの社風は仲介業者に対して「土地を仕入れてやっている」や「売らせてやってる」という上から目線だよね。
当事務所がエンドユーザーからの依頼で竣工検査に立ち会うと、このグループの社員は、「なんで!?こんな奴を同行させるんだ!仲介手数料払わないぞ」と仲介業者に食ってかかる風景を幾度となく見てきましたよ。
この会社の20代から30代の若い社員が上から目線の社風の会社だから使えない人材ばかりですよ。
絶対の建物診断を入れて竣工検査をしないと仲介業者の営業マンがよっぽど強くないとエンドユーザーが泣きを見るってことだね。
辞めるなら手付金を放棄すれば契約解除できますよ。

miy********さん

2016/2/323:55:20

アーネストは傷、補修に関しては最悪です。
奴らはお客様が一生の買い物をしたという感覚は全くありません。むしろこんなに安くて何か文句がありますか?安いのだから・・・。みたいな感覚です。アーネストは営業も全国転勤しますのでなる早で対応してもらったほうがいいですよ。
まあ私なら仲介をされた不動屋にいいまくりますが、ただ鍵開けて中見せただけで仲介手数料もらうなんて許せませんからね。
まあ、面倒くさいのなら手付け金を放棄して違う家買う時にその分指値すればいいんじゃないですか?

aka********さん

2016/2/323:33:00

元社員です。

クロスの隙間はのちにコールセンターに連絡すれば対応してくれます。

傷に関しては難しいと思います。
引渡し後の傷は直さない、そこは徹底していましたので。
引渡し後のキズ補修も対応すると謳ってしまうとキリがなくなってしまうのではないのかなと思います。

内覧で見に来た人が付けてしまうキズなんかも必ずしもありますので。

中小企業のビルダーなんかだとこっそり対応してくれる事もあるんですけどね^^;

ホームセンターにあるキズ補修でやってみるのは如何でしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる