ここから本文です

家庭内の200V電線で、どうしても活線状態で作業をしなければならないのですが、...

アバター

ID非公開さん

2016/2/1710:57:01

家庭内の200V電線で、どうしても活線状態で作業をしなければならないのですが、絶縁手袋を持っていません。

一般的なラテックス手袋二枚重ねの上に軍手をした状態なら(保証できないにしても)一般的には大丈夫と考えてよいでしょうか。

閲覧数:
1,914
回答数:
18
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jya********さん

2016/2/2117:45:52

200Vならばブレーカーを切れるはずですが・・・・
いやセオリー通りならば100Vだって、通電中の工事は行わない(してますけどね、大抵は)のがルールです。

よっぽどじゃなければ感電も、短絡もしないとは思いますが
感電すれば衝撃はそこそこ大きいし、ショートさせれば何か電化品を壊す可能性もありますので

回路は切るべきです。できない理由が自分にはわかりません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/2/2119:07:50

    2世帯に1本で供給されており、もう1世帯と劇的にソリが合わないものですから致し方ないのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/17件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rin********さん

2016/2/2202:05:29

そんなことより、「どうしても作業しなければならないから停電する」ということを考えるべきです。

boy********さん

2016/2/2121:10:52

労働安全衛生規則 第三百四十六条 低圧活線作業)を守って作業して下さい。
事業者は、低圧の充電電路の点検、修理等当該充電電路を取り扱う作業を行なう場合に おいて、当該作業に従事する労働者について感電の危険が生ずるおそれのあるときは、当該労働者に絶 縁用保護具を着用させ、又は活線作業用器具を使用させなければならない。
2 労働者は、前項の作業において、絶縁用保護具の着用又は活線作業用器具の使用を事業者から命じら れたときは、これを着用し、又は使用しなければならない。

yam********さん

2016/2/2117:51:28

愚か者の遺伝子は淘汰されてしまえばいいと思うよ。

>一般的には

え??????

awf********さん

2016/2/2117:33:42

この場合、怖いのは感電同様に短絡ですよ。

iji********さん

2016/2/1807:02:43

家庭内でどうして活線作業をしなければならないのか理解に苦しみます
家庭内で単相200vを使っているのはエアコンかIHの専用コンセント、まあオール電化もありますがいずれも分岐開閉器で切っても差しさわりの無いものです
200vコンセントを既設回路に増設でもするのでしょうか
200vの照明は普通住宅内では使わないのに理解に苦しみます
例え絶縁手袋が入手できても、工事はしない方が無難と思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる