ここから本文です

図のphaser回路の仕組みがわかりません。 手書きで汚くてすみません。 ソースが2...

ichi_kawaii_wanさん

2016/2/1807:46:51

図のphaser回路の仕組みがわかりません。
手書きで汚くてすみません。
ソースが2chなので正しいかどうかもわからないですが、
下の回路図はphaser回路らしいです。

どのように位相をずらしているのかがわかりません。仕組みを教えてください。
回路が間違っているのならできれば正しい回路も教えていただくとうれしいです。
ちなみに実際に自分で組んでみたところ、音がうねらないでそのまま聞こえてしまいました。

それと似たような回路図で、ふたつのトランスの二次側のコイルの真ん中同士をつないだものもありました。どのように違うのでしょうか。
詳しい方よろしくお願いします。

phaser回路,回路図,仕組み,コイル,トランス,phaser,位相

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
629
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uchujin_kさん

2016/2/1808:29:05

アナログ回路で位相をずらすのはとても大変です。なにしろ位相とともに振幅も大きく変化してしまうから。トランスと抵抗だけで作ったとするお示しの回路は、とても、位相シフト回路と呼べるものではありません。
2次側の1キロオームを無視し、1次側の3Ωだけを問題にして考えましょう。
計算に必要なのは、1次インダクタンスというもの。計算例として、シングルアンプ用出力トランスを考えましょう。
http://tec-sol.com/products/elec/plitron/spec/PAT-3025-SE.pdf
という出力トランスの場合、1次インダクタンスは、18ヘンリー。1次と2次を入れ替えて用いるので、8Ωと2490Ωの比つまり300で18ヘンリーを割ると0.06Hとなります。
LRでハイパスフィルターを構成するとどうなるか
LRハイパス・フィルタ計算ツール
http://sim.okawa-denshi.jp/LRhikeisan.htm
というページを使います。
ここに0.06Hと3Ωを入力してみます。数Hzのところで位相が大きく変わっています。可聴周波数より低い周波数なので、300Ωにしてみましょう。計算結果が添付図です。可聴周波数の中で位相がずれていますが、振幅が極端に変わっていることが分かります。つまり低音が全く聞こえないようになっているわけです。

補足
●2次側の抵抗は次の段の入力インピーダンスが高ければ無意味。
●昇圧比は巻線比に比例するとする場合、2次側の周波数特性は、計算結果と同じ曲線を描く

いったいどこから引用したのか知りませんが、元の情報つまりこの回路がphaserとして動作するというのは、まったくのガセネタです。

phaser は、振幅の補償をするため、いくつものフィルターの特性を組み合わせます。数が多い程、振幅に悪影響がなくて、位相を変えられます。一方、あまり特性をきちんとしてしまうと、音の個性が無くなることもあって、製品ごとの音色の大きく違う分野です。

http://www8.plala.or.jp/KandR/sub_phaser.html
には、アマチュアが製作できる程度に簡素化した解説があります。
これ以上シンプルな Phaser は、なかなかないだろうと思います。

アナログ回路で位相をずらすのはとても大変です。なにしろ位相とともに振幅も大きく変化してしまうから。トランスと抵抗だ...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sylphiedさん

2016/2/2523:43:14

5Hz未満のローパスフィルタなので音声信号から低周波治療器用パルスを抽出する用途で使うのには良いでしょう。

mpcsp079さん

2016/2/1808:03:17

何をしたいんでちゅか?

何をしたいんでちゅか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。