ここから本文です

日本の少年法は、海外で起きた少年事件(日本人が被害にあう如何に問わず)にも適...

kou********さん

2016/2/1918:16:24

日本の少年法は、海外で起きた少年事件(日本人が被害にあう如何に問わず)にも適用されるのでしょうか?

ここ数年、海外で起きた少年事件に関しての国内報道に関して日本と同様の匿名性と顔にモザイク処理を施す等が行われていますが、実際殆どの現地国では実名及びモザイク処理をしていないのですが…

補足具体的にこの質問のきっかけは

欧米諸国の少年事件に関するCNNやBBC等の報道と、同じ事件の日本での報道の違いに違和感を覚えたので質問をしています。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
142
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fus********さん

2016/2/2218:36:46

↓のガセネタ人権屋へ、
北京ルールの名称は会議(1985年の国連犯罪防止会議)の場所に由来するもので、北京ルールは中国主導で決められたものではありません。
むしろ北京ルールは日本主導で決められ、欧米諸国や中国などは反対しました。

質問の答えとしては、日本においては外国で起きた少年事件でも適用するですね。

  • 質問者

    kou********さん

    2016/2/2312:51:12

    ありがとうございます。

    〉日本においては外国で起きた少年事件でも、日本国内法が適用する

    何故?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/2/24 10:23:09

最終的には、求めている理由が出ませんでしたが、概ね貴殿の意見が的を得ていたのでベストアンサーに致しました。

「少年法 海外」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ult********さん

リクエストマッチ

2016/2/1918:27:49

日本の少年法は国内法ですから、適用されないと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fmf********さん

2016/2/1918:41:33

匿名・モザイクは、報道側の自主規制ですよ

少年であっても、出版社判断で実名報道に踏み込んだ場合もあります

刑が確定する前(有罪判決前)に
実名・モザイク無しで報道すべきでないという考え方と

少年は更生の可能性が成人より高いと認識されています

従って、海外と違う報道となっています

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

axy********さん

2016/2/1918:44:04

実名報道しているのは国連人権委員会に反目に回っているアメリカとイスラム諸国位です。

中国も北京ルールズのホスト国なので今は実名報道しません。
韓国も反日目的の為に人権委員会にこびを売る為に死刑制度を止めたりしています。

少年司法運営に関する国連最低基準規則(北京ルールズ)
8 条 プライバシーの保護
8.1 少年のプライバシーの権利は、不当な公表やラベリングによって生ずる害を避けるため
に、あらゆる段階で尊重されなければならない。
8.2 原則として、少年犯罪者の特定に結びつきうるいかなる情報も公表してはならない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる