ここから本文です

オスグッドについて 中学生のころオスグッドになり、当時は膝を曲げるたり押し...

ahg********さん

2016/3/600:00:01

オスグッドについて

中学生のころオスグッドになり、当時は膝を曲げるたり押したりすると痛かったのですが、大人になった今は運動しても痛みはありません。
但し、骨の出っ張りを押すと今で

も痛みがあります。この痛みの原因(メカニズム)は何なのでしょうか。炎症が起きているのでしょうか。成長期の痛みとの違いは?
気になったので、ご存知の方がいましたらご教示ください。

閲覧数:
4,300
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2016/3/1116:07:40

ご質問ありがとうございます。
私は、整形外科で勤務しています理学療法士の者です。

オスグッドになると運動での痛みは改善しますが、骨の出っ張りは変形なので治りません。
骨を覆っている骨膜には痛覚の神経が存在しています。そのため骨膜が圧迫されると痛みを感じます。
スネを打つと痛いのと一緒だと考えて頂ければ良いと思います。

アドバイスとして捉えて頂ければ幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「オスグッド」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

for********さん

2016/3/1112:04:07

脛骨粗面は膝蓋腱の付着部で腱の牽引力がかかる。

そういう刺激でやや知覚過敏になっているのかな。

押して痛いだけなら問題ないよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる