ここから本文です

福岡市のもつ鍋屋さん有名な「万十屋」さんの建物は、 かの天才建築家「丹下健三...

nag********さん

2016/3/1422:15:43

福岡市のもつ鍋屋さん有名な「万十屋」さんの建物は、
かの天才建築家「丹下健三」の設計と聞きました。
本当でしょうか?

県外からのお客様に、そのように言って自慢して来ましたので、
違っていたら、とんでもなく恥ずかしいです。
ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

閲覧数:
265
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

河本 敬嗣さんの画像

専門家

2016/3/1717:30:40

nagi10104さんはじめまして。
福岡を中心とした九州圏でホームインスペクション(住宅診断・住宅検査)
を行っております
一級建築士の河本と申します。
よろしくお願いします。

ご質問の内容にお答えしますと、「万十屋」の設計をされた方は、「隈研吾」氏です。
「隈研吾」氏は2016年の東京オリンピックの国立競技場の設計に携わっている方です。
「丹下健三」氏ではありませんでしたが、「隈研吾」氏も立派な建築家ですので、携わられた物件などを見てみられたらいかがでしょうか。

以上、少しでもご参考になりましたら、幸いです。

  • 質問者

    nag********さん

    2016/3/1717:49:04

    ありがとうございます。!(^^)!
    隈研吾さんだったんですね!
    良かったです。
    間違ってましたが、有名な方でうれしいです!
    逆に、今的には隈さんの方が話題・・・??

    また、自慢しよっと!
    味も自慢!建物も自慢!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

河本 敬嗣さんの画像

河本 敬嗣

ホームインスペクター

福岡中心に活躍。気さくな人柄で頼れるさくら事務所の住宅診断士

ゼネコン・工務店にてマンション/戸建住宅/オフィス/商業施設/公共建築物などの施工管理を経験後、福岡/九州を中心に多様な用途/構造の建物に企画〜設計〜施工等まで幅広く携わっている。 また、これらの業務経験を経て、ホームインスペクションの重要性を強く実感...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

gsx********さん

2016/3/1718:03:01

建築士です。

↓の方が仰るように、新国立競技場問題で、最近めっきり露出が増えた、「隈研吾」大先生の作品です。

30年ほど昔から、活躍されています。
件の「万十屋」は、まだ活躍初期の頃ですね。

今では、マスコミで盛んに「負ける建築=周囲の環境に溶け込んで存在を主張しないデザイン」を標榜している氏ですが、万十屋は、まだバリバリ存在をアピールしている作品ですね。

因みに、丹下先生とは、全く「作風」が違いますので、ちょっとでも建築を齧った事がある人なら、そのような「失礼な間違い」はしないでしょう…。
丹下先生の作風は、上記の「負ける建築」の対極にある、「存在を主張する=勝つ建築」です。
(代々木体育館が、丹下先生の代表作です)

ピカソとゴヤの絵くらい、全く違う作風です…。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる